クレジットカード

アメックスゴールドとANAアメックスゴールドの違いは?どちらのカードを持つべき?

ANAマイルをメインで貯めたり使いたいと考えた場合、アメックスゴールドとANAアメックスゴールドのどちらを持つべきか悩んでしまいます。

この2枚にどのような違いがあるのかを理解していない方も多いことでしょう。

実際にどちらのカードもマイル還元率も有効期限も違いはありません。

しかし、使う用途によって2枚のカードの役割が大きく異なります。

今回はアメックスゴールドとANAアメックスゴールドの違いについてご説明をしていきますね。

アメックスゴールドの特徴

まずはアメックスゴールドの特徴をみていきましょう。

正直なところ、アメックスゴールドはANAマイルを貯めていくことにはあまり向いていません。

貯めたポイントをマイルに交換するのに手数料がかかってしまうのが大きなデメリットです。

ただボーナスポイントプログラムというのがあり、それを上手く利用すれば効率的にマイルを貯めることも可能。

また、ANAマイルだけではなく他の航空会社のマイルを交換できる点は大きなメリットといえそうです。

アメックスゴールドカードはANAマイルへの移行に上限がある

アメックスゴールドがANAマイルを貯めることに向かない理由。

それは、ポイントをマイルに移行するのに上限があることです。

アメックスゴールドで貯めたポイントをANAマイルに移行する場合年間で40,000マイルしか移行できません。

マイラーの方からすれば、これしかマイルを移行できないのは間違いなく物足りないですよね。

しかも、ANAマイルは有効期限が3年間と決められているのでマイルに交換したまま保有するのは不可能です。

アメックスゴールドでANAマイルは大量に貯めることはあまりにも効率が悪すぎるといえるでしょう。

 

アメックスゴールドカードはポイントからマイルへ移行するのに手数料がかかる

これはアメックスゴールドの最大のデメリットともいえるかもしれません。

貯めたポイントをANAマイルへ交換するのに手数料がかかってしまいます。

しかも、結構な金額で8,000円+税の手数料

これだけでアメックスゴールドでマイルを貯める気が失せてしまいますよね。

 

ボーナスポイントプログラムが大きい

アメックスゴールドのデメリットばかりご紹介しましたが、メリットもあります。

その1つはボーナスポイントプログラムの存在。

こちらのプログラムはアメックスのプロパーカード限定のサービスで対象サービスを利用すれば獲得できるポイントが3倍になります。

対象になるサービスはAmazonやYahooといった大手のもの。

これらのサービスを頻繁に使って年間で結構な額になる方はあっという間にポイントが貯まることでしょう。

 

ANA以外の航空会社のマイルと交換ができる

ANAマイルを貯めるなら断然、アメックスゴールドよりもANAアメックスゴールドなのは理解していただけたことでしょう。

しかし、アメックスゴールドはANAマイル以外のマイルへ交換が可能です。

さらにANAマイルへ移行する場合と違って他のマイルへ移行する際の上限はありません。

ただし、還元率は0.8%になるのでそこまでお得に貯めれるわけでもありませんね。

 

ANAアメックスゴールドの特徴

ANAアメックスゴールドは、アメックスゴールドよりも効率良くANAマイルを貯めることができます。

しかし、ポイントの貯まり方は基本的に利用金額に対して1%と、アメックスゴールドと同じです。

ではなぜ効率良く貯まるかというと、ANA便に搭乗することで獲得できるボーナスマイルの25%が大きいということ。

また、アメックスゴールドとは違いANAマイルに移行するのに手数料がかからないといった点ですね。

 

ANAアメックスゴールドカードであればANAユーザーはボーナスマイルを獲得できる

ANAユーザーで年間にしてANA航空券を頻繁に使う方であれば、効率良くANAマイルを貯めていくことができます。

その理由としてANAアメックスゴールドを利用して航空券を購入すれば25%のボーナスマイルがもらえます。

これはアメックスゴールドではもらえないポイントとなっているので、いかに効率良くマイルが貯まるかがわかりますね。

ただし、普段ANA便を利用しない人にとっては全くのメリットにはなりません。

 

ANAアメックスゴールドカードはANAマイルへの移行手数料も移行上限もなし

アメックスゴールドは年間で40,000マイルしか移行できないのにくわえて、移行手数料もかかります。

それに比べてANAアメックスはポイントをANAマイルへ移行するのに移行上限も手数料もいっさいかかりません

これだけで、いかにANAマイルを貯めるのにANAアメックスゴールドが向いているのかがわかりますよね。

しかし、アメックスゴールドにあるボーナスポイントプログラムはないので使い方によっては全くポイントが貯まらないこともあります。

しかも今では入会キャンペーンとして77,500マイルを獲得できるチャンスがあります。

ANAアメックスゴールドを申し込むのには紹介キャンペーンが一番良いので、検討してはいかがでしょうか。

 

まとめ

それぞれ2枚のカードにはメリットとデメリットがあります。

移行上限や手数料のことを考慮するとANAアメックスの方がマイルを貯めるのに向いているといえるでしょう。

ただし、使い方によるところもあるので一概にどちらが良い決めることはできません。

ご自身がどのようにカードを使うか、また普段のライフスタイルの合っているカードを持つと良いですね。

 

アメックスゴールドカードやANAアメックスゴールドカードに限定しなければ、無料で持てるアメックスカードもあります

こちらの記事では、アメックスカードの種類などを紹介しているので、併せてご確認くださいませ。

普段の生活をちょっとずつお得に

 

  • 毎月あと5,000円あったら楽なのに…
  • もうちょっとお小遣い増えないかな…
  • 通勤時間を使って稼げないかな…
  • もっとお得にネットショップできないかな…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

普段をお得にできたらいいのに。。

そんな時に出会ったのがポイントサイトです。

ポイントサイトを経由するだけで普段がお得に。

数あるポイントサイトを使ってきた経験上、モッピーが相当使いやすくお得です。

ぜひモッピーに無料登録してて普段をお得に過ごしましょう!

 

↓モッピーに無料登録してお得に生活する↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト