マイルで旅行

Aviosを使って羽田から沖縄那覇までに必要なマイル数は?JALマイルとどちらがお得?

寒くなってくると暖かい地域に行きたくなります。

ということで、冬でも暖かい沖縄に行こうかと。

もちろん、陸マイラーである私は貯めたマイルで行くわけですが、最近ブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)が気になります。

羽田からの行き先によっては、JALマイルよりもお得という話も聞きますが実際どうなのでしょうか?

今回は、Aviosを使って羽田から沖縄まで行く場合JALマイルとどちらがお得なのかを調べてみました。

 

Aviosで羽田から沖縄行く際に必要マイル数は?

2019年5月までマイラーの中でも特にAviosは人気が高かったです。

というのも、国内線の特典航空券をAviosで交換するとかなりお得だったから。

しかし、2019年5月30日に改悪され多少使いずらくなってしまいました。

ただ改悪されたといっても、まだJALマイルよりもお得な場合もあるので使い道はあります。

羽田から沖縄までの必要マイル数はAviosで片道9000マイル、JALマイルであれば片道7500マイル。

これは、JALマイルの方がお得ですね。

 

あれ?国内線はAviosだと6,000マイルで予約できるんじゃなかったっけ?」

と思った方もいると思いますが、6,000マイルで予約できる区間は、一番の短距離区間(距離的に650マイル)の区間だけです

羽田ー新千歳などは6,000マイルで予約できるのですが、羽田ー那覇はちょっと遠くなるのでAviosで9,000マイルが必要になります。

 

石垣島や宮古島は?

沖縄といえば、石垣島や宮古島にも行きたいですよね。

ということで、Aviosで石垣島と宮古島に行く際に必要となるマイル数は11000マイルです。

JALマイルは10000マイルなので、こちらもJALマイルを使った方がお得ですね

これだけ見ると、AviosよりもJALマイルの方が圧倒的にお得だと思われがちですが、あくまで羽田から沖縄の距離に関してです。

他の区間であれば、Aviosの方がお得になる場合もあるので、JALマイルとの比較をしてみましょう。

 

JALマイルとAviosではどっちがお得?

実際にAviosとJALマイルを比較した場合、どちらの方がお得なのでしょうか?

すでにお伝えした通り羽田から沖縄、また羽田から石垣島と宮古島ならJALマイルの方が少ないマイル数で行くことができます。

しかし、区間によってはAviosの方がお得な場合も。

例えば、羽田から青森や函館の区間であればAviosは6000マイル、JALは7500マイルです。

つまり、区間によってそれぞれ使い分けるべきですね。

東京発着であれば、全体的にAviosの方がお得な区間が多い気がします。

 

特典航空券を利用できる人が違う

AviosとJALマイルの違いは、区間による必要マイル数だけではありません。

いくつか大きな違いがあるのですが、まず特典航空券を利用できる人が違います。

JALマイルを使って発券した場合、利用できるのは本人、配偶者、二等親以内の親族、義兄弟姉妹の配偶者のみ。

Aviosは誰でも利用が可能です。

家族や親族以外の方にマイルを使いたい場合は、Aviosがかなり便利といえますね。

 

ブラックアウト期間

特典航空券を利用できない期間、これをブラックアウト期間といいます。

ブラックアウト期間にも、AviosとJALマイルには違いが。

JALマイルは通常のマイルであれあば、利用期間はありませんが安く手に入れることができるディスカウントマイルに関してはブラックアウト期間があります。

ディスカウントマイルはお得に見えるのですが、飛行機を利用する日程によっては使えないこともあるので注意が必要です。

Aviosにはブラックアウト期間がないので、いつでも利用が可能。

 

有効期限の違い

マイラーにとって、マイルの有効期限は大事です。

わたしのように大きく貯めてから利用したい人にとっては、有効期限は長ければ長いほどありがたいですよね。

Aviosはいちおう3年という有効期限がありますが、Aviosの増減があった時点で期限がリセットされるので実質無期限。

比べてJALマイルは36か月の有効期限です。

2019年の10月に積算したマイルは36か月後の10月末が有効期限となります。

 

SPGアメックスで貯めやすい

Avios、JALマイルともに貯めるのに便利なカードはSPGアメックスです。

SPGアメックスではマリオットポイントが貯まりますが、マリオットポイントはAvios、JALマイル両方に交換することが可能。

還元率も1.25%と同じように貯まっていくのでAviosとJALマイルのどちらがお得なのかを決めかねているのであれば、とりあえずSPGアメックスを持っておくと良いです。

SPGアメックスを基準で考えると、AviosとJALマイルの価値は同じということがいえます。

しかし、毎年増量キャンペーンというものを行っており、キャンペーン中にマリオットポイントからAviosに移行すると最大でも35%増量されます。

となると、Aviosだとマリオットポイントからの還元率が1.5%になったりしますので、実はAviosが超絶お得なんです。

>>SPGアメックスのポイントはマイルにすべし!

>>SPGアメックスは最強のカードなのでは

>>SPGアメックスをお得に作る方法

 

まとめ

羽田から沖縄区間であればJALマイルの方が少ないマイル数で行けるのでお得です。

ただし、他の区間を見るとAviosの方がお得な場合も多いので一概にどちらが良いといった判断はできません。

距離が短い場合はAvios、遠い場合はJALマイルの方がお得な感じ。

必要マイル数だけではなく、発券する際の違いなどもあるのでそういった部分も比較してみると良いかもしれませんね。

どちらを使うのにも、AviosとJALマイルに交換できるマリオットポイントが貯まるSPGアメックスカードは持っておいた方が良いですよ。

>>SPGアメックスをお得に作る方法

>>AviosでJAL国内線が超絶お得

普段の生活をちょっとずつお得に

 

  • 毎月あと5,000円あったら楽なのに…
  • もうちょっとお小遣い増えないかな…
  • 通勤時間を使って稼げないかな…
  • もっとお得にネットショップできないかな…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

普段をお得にできたらいいのに。。

そんな時に出会ったのがポイントサイトです。

ポイントサイトを経由するだけで普段がお得に。

数あるポイントサイトを使ってきた経験上、モッピーが相当使いやすくお得です。

ぜひモッピーに無料登録してて普段をお得に過ごしましょう!

 

↓モッピーに無料登録してお得に生活する↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト