ライフハック

dカードgoldのケータイ補償は万全?iphoneにも対応しているの?

dカードgoldのケータイ補償が話題になっています。

補償限度額が10万円ということで、ユーザーにとってはかなり安心できる補償内容になっているようです。

しかし、ドコモユーザーからしてみればドコモケータイ補償サービスに入っていれば十分なのでは?

と考える人もいるのではないでしょうか?

スマホなどの補償は、意外と軽視されがちなのですがしっかりと入っておいた方が、万が一の事態にも対応ができます。

今回はdカードgoldのケータイ補償の内容についてご紹介していきます。

 

dカードgoldのケータイ補償内容

dカードgoldのケータイ補償はカードに付帯されているサービスの一つです。

大きな特徴として、紛失や盗難をしてしまった場合最大で10万円の補償が付きます。

iPhoneをはじめとするApple製品でもこの補償は適用されますよ。

スマホを紛失してしまった経験がある人からすれば、かなり手厚いサービスに感じるはずです。

また、この補償は機種変更をしてスマホを新しく購入しなければ適用されません。

特徴だけを見ると、本当に万全な補償なのかわからない部分があるので詳しく見ていきましょう。

 

スマホを新しく購入する場合にはかなりお得!

dカードgoldのケータイ補償には、最大10万円の補償がついていてこれはスマホを新しく買い替える必要がある場合のみ適用になります。

つまり、お持ちのスマホを紛失してしまった、または盗まれてしまったなど新たなスマホを購入しなければいけない事態になったときに購入代金などを補償してくれるものです。

最大で10万円の補償で、もしそれを超える金額がかかる場合には自分で負担をしなければいけません。

実際に新しいスマホを購入する場合に、10万円を超えることはなかなかないとは思います。

修理の補償はない

スマホが壊れてしまったときなど修理を依頼すると思いますが、修理に対しての補償はついていません。

ですので、画面が割れてしまった、ボタンが利かないといって修理に出す場合に関しては全く意味のない補償となります。

今のスマホが壊れてしまったときに、修理してでも使いたいと考えている人にとってはあまり得のない補償ともいえますね。

dカードgoldのケータイ補償とは別にドコモのケータイ補償がありますが、そちらは修理に対しても補償が可能です。

 

dカードgoldとドコモのケータイ補償ではどちらが安心できる?

では、実際のところdカードgoldのケータイ補償とドコモのケータイ補償ではどちらの方が安心できるでしょうか?

月額料金で見てみると、dカードgoldはカード自体の年会費が10000円ですがこれに付帯しているサービスです。

ドコモのケータイ補償は月額330円~750円なので、年間にすると3960~9000円です。

dカードgoldはケータイ補償の他にラウンジ利用など、ゴールドクレジットカードとしてのメリットがありますので、ケータイ補償だけで3960~9000円だと、少々割高に感じるところがあります。

結論から言ってしまえば、状況によるところが大きいと思います。

状況別で2つの補償を比較してきましょう。

 

スマホを紛失した盗難されてしまった

スマホを紛失してしまった、盗難されてしまった場合には断然dカードgoldのケータイ補償が良いです。

こういった場合には交換になるので、最大で10万円の補償を使い新品のスマホと交換になりますね。

10万円を超えないスマホを選べば、支出なく補償を済ませることができるので安心できます。

逆にドコモのケータイ補償は11000円までの補償で持っていたスマホの中古と交換してもらうことができます。

 

修理可能な故障

ケータイの画面が割れてしまったり、ボタンが利かなくなるような修理可能な補償に関してはドコモのケータイ補償が良いです。

dカードgoldのケータイ補償では、修理に対しての補償がありません。

スマホの故障というのは、頻繁に起こる事例ともいえます。

ですので、もしかしたらこちらの補償の方が需要があるといえるかもしれませんね。

 

水の中に落としてしまった

防水スマホなどが増えていますが、まだまだ水に中にスマホを落として故障させてしまう方は多いです。

この場合は、スマホの状態によります。

修理不可で交換しなくてはいけない場合もありますし、修理で対応可能の場合もあります。

こういった場合は、どちらの補償にも入っておけば安心できますね。

 

まとめると、以下のようになります。

 

まとめ

dカードgoldのケータイ補償は、全ての補償に対応しているわけではないので万全とは言い難いというのが私の本音です。

もちろん、最大10万円まで補償してくれるのは太っ腹なサービスではありますが、言ってしまえば補償はそれだけです。

もし本気でケータイへの保険をかけるのであれば、ドコモのケータイ補償にも入っておいた方が安心感は高まりますね。

まとめると、dカードgoldのケータイ補償だけでは修理した場合の補償がないので万全といえません。

なので、dカードgoldのケータイ補償だけではなく、同時にドコモのケータイ補償にも入っておくことをおすすめします。

>>dカードgoldの入会キャンペーンまとめ!

禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓