最新トレンド情報

電車の誤作動!ホームと反対側のドアが開くと危険なの?

6日に電車の誤作動により、到着したホームと反対側のドアが開くという事故がおこりました。

当時、事故だと思った人は少なかったようで、コロナ対策だと思ったかたが多かったようです。

しかし、これは誤作動ということがわかりました。

今回は、このことについて詳しくご紹介していきます。

電車の誤作動がおこったのはいつ?けが人は?

6日午前8時40分ごろ、横浜市瀬谷区瀬谷4丁目の相鉄線瀬谷駅で、大和発横浜行き上り普通電車のドアが誤作動し、ホームと反対側のドアが開いた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e449096fd5c156b3f6fa35490a28d10e86881f9e

乗客は70人。

時間帯をみると、朝の通勤ラッシュに近いですが、少しずれていることもあり、電車はそんなに混んでいなかったことがわかりました。

しかし、電車で、ドアに持たれている人も多いのではないでしょうか。

また、到着したホームと反対側のドアなら、なおさら体重をかけていると思います。

そんなときに、急にドアが開いたらびっくりしてしまいます。

そして、そのまま線路に落ちるなんてことも考えられるのです。

さいわい、けが人がいなかったということですので、少し安心です。

70人という乗客をみれば、立って人も少なかったのではないでしょうか。

どうしてホームと反対側のドアが開いたの?

ホームと反対側のドアが開くことは、一般的にはないようです。

そのため、どうしてこういったことがおこったのかという原因があります。

過去にも、電車での事故がありました。

その時には、電車のシステムの不具合や車掌の操作ミスなどが原因でした。

では、今回ホームと反対側のドアが開いてしまったのでしょうか。

運行前の点検で異常はなく、車掌の操作にも問題はなかったといい、原因を調べている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e449096fd5c156b3f6fa35490a28d10e86881f9e

 

まだ、はっきりとした原因がわからないようです。

原因がわからないのが、不安をあおってしまいますが、今調べているのではないでしょうか。

再び起こらないためにも、早めに知りたいものです。

SNSでの反応

この事故の影響で、電車は事故がおこった駅で乗客全員を降ろて、運休をしました。

これにより、上下線2本が運休し、最大14分の遅れが出たため、影響がでたかたもいるのではないでしょうか。

では、SNSでの反応はどうだったのでしょうか。

 

色々、過去の事故から調べている人も多いようです。

しかし、やはり急に反対側のドアが開くは怖いのではないでしょうか。

まとめ

今回は、相鉄線瀬谷駅でドアの誤作動により、到着ホームと反対側のドアが開くという事故についてご紹介していきました。

ドアに寄りかかっている人も多いので、乗っている側も注意したいものです。

また、原因が早めにわかれば安心できるのではないでしょうか。

普段の生活をちょっとずつお得に

 

  • 毎月あと5,000円あったら楽なのに…
  • もうちょっとお小遣い増えないかな…
  • 通勤時間を使って稼げないかな…
  • もっとお得にネットショップできないかな…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

普段をお得にできたらいいのに。。

そんな時に出会ったのがポイントサイトです。

ポイントサイトを経由するだけで普段がお得に。

数あるポイントサイトを使ってきた経験上、モッピーが相当使いやすくお得です。

ぜひモッピーに無料登録してて普段をお得に過ごしましょう!

 

↓モッピーに無料登録してお得に生活する↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト