クレジットカード

陸マイラーがANAマイルを効率良く貯めるならクレジットカードはどれがおすすめ?

陸マイラーのみなさま、日々のマイラー活動お疲れさまです。

順調にマイルを貯めることはできているでしょうか?

「思うようになかなかマイルが貯まらない…」

このように感じているのであれば、もしかしたら使っているクレジットカードがいけないのかもしれませんね。

どのカードを使うかで、マイルの貯まる効率というのは大きく違ってきます。

今回はANAマイルを貯めている陸マイラーの方に向けて、効率良く貯めることができるカードを年会費別でご紹介していこうと思います。

ANA陸マイラーの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ANA陸マイラーにおすすめ①年会費1万円以下

年会費が安いクレジットカードはANAマイルは貯めずらいと考えている人は多いと思います。

わたしも実際、陸マイラー初心者の頃はそう考えていましたし、敬遠していたところはありますね。

しかし色々と調べたり、陸マイラーとして経験値が上がってくるとそうでもないことに気付きました。

たしかに年会費をけちりすぎると逆に損をしてしまうこともあるのですが、年会費が安くとも使い方によっては効率的にANAマイルは貯まっていくんですよ!

では、年会費が1万円以下のおすすめカードをご紹介していきますね。

 

ソラチカカード

できるだけ年会費を抑えてANAマイルを貯めたい方におすすめできるのは「ソラチカカード」です。

初年度無料で2年目から年会費が2,200円と、かなりの格安クレジットカードといえますね。

ソラチカカードは使うタイミングが合えば合うほど、どんどんANAマイルが貯まる仕組みになっています。

例えば、普段の買い物利用に対してANAマイルが1%還元されたり、東京メトロ乗車で平日は4ANAマイルが、土日祝で15ANAマイルが貯まったりします。

関東近郊に住んでいる人は、必須のカードでしょう。

ANA搭乗すればボーナスマイルとして10%も貰えるので、かなり効率的にANAマイルを貯めることができますね。

 

実はソラチカカードは、ポイントサイトからANAマイルに変える際に必須のカードでした。

通称”ソラチカルート”と呼ばれるルートでポイントサイトのポイントをマイルに変えると、81%のマイル還元率に。

しかしながら、このソラチカルートは2019年12月27日を持って終了します。

それによってソラチカカードの入会が減ったためなのか、今はポイントサイト経由でソラチカカードを申し込むと大量ポイントを得ることができます!

例えばこの記事を書いている現在の2019年12月では、モッピー経由で5,000ポイントを得ることができます。

人気カードだったため、今まではほとんどの時期で1,000ポイント程度でしたから、本当に今はお得です。

そして、ANAカードのキャンペーンとしても、最大24,900マイルをプレゼントという、本当に太っ腹としか言いようがないキャンペーンを実施中!

もしあなたがまだソラチカカードを持っていなかったとしたら、ぜひ今作ることをお勧めします!!

今すぐモッピーに登録して、ぜひお得にソラチカカードを作ってみてください。

 

モッピーの会員登録はこちらからどうぞ。

会員登録だけで300円相当のポイントがもらえます。

↓【完全無料】今すぐモッピーでお得にソラチカカードを作る↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

↑無料で登録し今すぐモッピーでソラチカカードを作る↑

 

ANAアメックスカード

ANA陸マイラーから絶大な支持を得ているカードといえば「ANAアメックスカード」ですね。

年会費も7,700円という手の出しやすい金額設定となっていますし、ANAマイル還元率は1%と高還元です。

ANAアメックスカードの大きな特徴はなんといっても有効期限を気にせずにANAマイルを貯めていける点です。

普通はANAマイルって3年という有効期限があり、貯めたのに使えなかったという方も多いみたいですね。

しかしANAアメックスカードであれば貯め放題、心ゆくまでANAマイルを貯めていけるという魅力を持ったカードですよ。

 

入会だけで最大35,000マイルが貰える

ANAアメックスカードは現在入会キャンペーンとして最大でも35,000マイルが貰えます。

正直このキャンペーンだけでも持つ価値はありますし、陸マイラーとしてはこういったチャンスを逃さない手はありません。

条件はありますが、この条件をクリアすることこそ陸マイラーとしての力を発揮するときではないでしょうか?

 

ANA陸マイラーにおすすめ②年会費1万円以上3万円以下

年会費はそこそこでも良いが、とにかく効率良くANAマイルを貯めていきたい方は1万円以上3万円以下のカードがおすすめです。

クレジットカードによっては入会キャンペーン特典や入会後の特典によって年会費を相殺できる場合もありますよ。

しかし、他の人からは魅力的な特典であっても自分に置き換えると全く価値のない特典だったなんてことはよくあります。

(例えばプライオリティパス、空港に行かない人なら全く意味がない)

こういったことも踏まえてカードを選ぶと、より自分の使い勝手の良い1枚が見つかるはずですよ!

 

ANA VISA ワイドゴールドカード

ANA VISA ワイドゴールドカードは通常であってもANAマイルの還元率は1%あります。

まあここまでは普通なのですが、カードの使い方(利用料金)によっては還元率がさらにアップ、リボ払いに設定するとさらに還元率がアップしたりします。

その還元率はなんと最大でも1.648%以上とかなり驚異の数値を叩き出しているので、ANA陸マイラー必見のカードといえるでしょう。

年会費が14,000円と割と手を出しやすい金額になっていますし、条件によっては10,000円近くにまで年会費を下げることができるのでおすすめですね。

 

ANA陸マイラーにおすすめ③年会費3万円以上

年会費が3万円以上ともなると、いくら効率的にANAマイルが貯まるといっても少し躊躇してしまいますよね。

ここまで年会費が高いということは、ANAマイルを貯めるだけではなくその他の特典もかなり豪華になっているということです。

ですので、発行を考えるのであればANAマイルを貯める以外の特典やサービスが自分にとって必要なのかを考えてみると良いですよ。

 

ANAアメックスゴールドカード

ANAアメックスゴールドカードは34,100円の年会費が必要になるので、陸マイラー上級者でも迂闊に手を出せません。

では、なぜここでANAアメックスゴールドカードをおすすめするのか?

あまりにも入会キャンペーンが強力すぎるからなんです!

入会キャンペーンでは条件をクリアすると、なんと最大で60,000マイルを獲得できるようですよ!

一発で60,000マイルって、ちょっとやばすぎではないかと思うのですが、このチャンスを見逃すわけにはいきませんね。

>>陸マイラーとしてANAアメックスゴールドは本当にいいの?

 

まとめ

陸マイラーとして使いながら効率良くANAマイルが貯まっていくカードが理想です。

しかし、それだけではなくカードによって入会キャンペーンがかなり強力なカードも多数あるのは把握しておいた方が良いでしょう。

そのキャンペーンだけで数年分のマイルを得することもあるので、入会時の特典やキャンペーンも含めてカードを選ぶと良いかもしれませんね。

とりあえず、ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンはやばすぎです!

>>陸マイラーとして本当にお勧めするクレジットカード3選

普段の生活をちょっとずつお得に

 

  • 毎月あと5,000円あったら楽なのに…
  • もうちょっとお小遣い増えないかな…
  • 通勤時間を使って稼げないかな…
  • もっとお得にネットショップできないかな…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

普段をお得にできたらいいのに。。

そんな時に出会ったのがポイントサイトです。

ポイントサイトを経由するだけで普段がお得に。

数あるポイントサイトを使ってきた経験上、モッピーが相当使いやすくお得です。

ぜひモッピーに無料登録してて普段をお得に過ごしましょう!

 

↓モッピーに無料登録してお得に生活する↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト