ポイントサイト

モッピーのJALドリームキャンペーンで80%還元!交換方法を徹底解説

唐突ですが陸マイラー(りくまいらー)という人たちをご存じでしょうか?

別名(おかまいらー)といった呼ばれ方をしますが、飛行機に乗らずに航空会社のマイルを貯める人たちのことをこのように呼びます。

この記事を読んでいる人の中にもすでに陸マイラーである、または陸マイラーになりたいと考えている人は多いはず。

 

現在、JALマイルを貯める陸マイラーにとって、モッピーはもっともお得なポイントサイトと言われています。

陸マイラーの方から高い注目を浴びており、その中でも特にJALマイラーからは絶大な支持を得ているようですね。

なぜ、そこまでモッピーはJALマイラーからの人気が高いのでしょうか?

そこにはモッピーポイントのJALマイル交換方法に秘密がありました!

今回は、よりお得にJalマイルを貯めたい方に向けてモッピーポイントのJALマイル交換方法を徹底解説していきます!

かなりお得なキャンペーン中なので、この機会にどんどんマイルを貯めていきましょう!

JALマイルを貯めたいと思っているのであれば、モッピーは欠かせないポイントサイトになります!

むしろ、モッピー1択と言ってもいいですね!

 

モッピーの会員登録はこちらからどうぞ。

登録するだけで300ポイントもらえますよ^^

↓【完全無料】今すぐモッピーで稼ぐ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

↑無料で登録し今すぐモッピーで稼ぐ↑

 

モッピーは直接JALマイルに交換が可能!

モッピーで貯めたポイントをJALマイルに交換する場合、2ポイントで1マイルの交換ができます。

つまり50%の還元率となりますね。

還元率だけでいうと、他のポイントサイトと変わらないのですが、モッピーは直接ポイントをJALマイルへ交換することができます。

例えばハピタスであれば、貯めたポイントを一度.moneyに交換してそのポイントをJALマイルへ交換しますよね。

他のポイントサイトも、一度別のポイントへ交換してからJALマイルへ交換するのが一般的。

しかし、モッピーに限ってはモッピーポイントをそのままJALマイルへ交換することが可能なので手間がかかりません。

 

モッピーポイントは約4週間以内にJALマイルに反映される

モッピーポイントをJALマイルへ交換申請してから4週間以内に反映がされます。

早い場合だと2週間ほどで反映されることもあるので、日数も早い方だといえるのではないでしょうか。

ちなみにハピタスであれば、.moneyへの交換で3日~4日、さらにそこからJALマイルへの交換で15日~30日くらいかかってしまいます。

下手すればJALマイルへの移行に1か月以上かかってしまうことがあるのを考えると、モッピーからJALマイルへの移行はかなり早いといえますね。

 

モッピーのJALドリームキャンペーンってなに?


ポイントサイトの中でも特に優良であると評判のモッピー、このサイトだけで相当な金額を稼いでいる人は多いです。

そんなモッピーがJALドリームキャンペーンというものを2018年9月から開催しています。

モッピーが陸マイラーから注目されているのは、現在行っているJALドリームキャンペーンが大きな理由です。

ドリームキャンペーンはモッピーポイントが実質80%でJALマイルに還元されるキャンペーン。

つまり、モッピーポイントが1万あれば、それを8千マイルに交換できるということ

マイルをコツコツ貯めている人からすればかなり驚愕なことであると理解できるのではないでしょうか?

JALマイルに対してこれだけの高還元を実現できるのは、まず間違いなくモッピーだけでしょう。

ただし誰でもというわけではなく、特定の条件を満たす必要があります。

特定の条件を満たすことで、ボーナスポイントとして4500ポイントがプレゼントされ、その上乗せされたポイント分を差し引くと実質80%の還元率になる仕組みとなっています。

 

ポイントサイトからJALマイルへは50%が一般的な交換レート

貯めたポイントをマイルに交換する際には、高くても50%というのが一般的な常識です

ポンタポイントやdポイントをJALマイルに交換する場合には50%で、他のポイントに関してはもっと低い交換レートはざらにあります。

マイルにはJALマイルとは別にANAマイルがあるわけですが、そちらはソラチカカードを利用すれば81%でマイルに還元できてしまいます。

いわゆる、ソラチカルートと呼ばれるマイル交換方法ですね。

しかし2020年現在は、すでにソラチカルートは閉鎖されました。

そのため、新たにTokyuルートと呼ばれるルートでマイル還元率75%で交換するしかなくなりました。

GポイントはANAマイル交換ルートとして不要!東急ポイントにするにはどこ経由?ANAマイルへ交換するために、ポイントサイトでコツコツとポイントを貯めている方は多いですね。 通称陸マイラーと呼ばれる方たちで、飛行機に乗らずにANAマイルを貯めるのにポイントサイトは必須のコンテンツとなります。 ポイントサイトで獲得したポイントをANAマイルに交換するルートは一つではありません。 有名なのが、LINEポイントとソラチカカードを通ルート(通称、ソラチカルート)と、東急ポイントを通るルートの2つでした。 そして2019年の12月を最後に、今まで主要なルートだったLINEポイントルート(通称、ソラチカルート)が廃止されました。 それによって、今まで使っていたGポイントというサイトが不要に。 では、Gポイント経由のソラチカルートが閉鎖された今、どういったルートでどのようなポイントサイトを経由する必要があるのでしょうか。 実は、東急ポイントを経由する、Tokyuルートというのが主流になっていきます。 今回の記事では、今まで使用されていたソラチカルートと、今後主流になる東急ポイントルートに関してご紹介していきます。...

 

一方のJALマイルに関しては、50%以上の還元率でマイル交換しているところはありません。

どのルートを通したとしても、大体50%程度です。

つまり、ポイントサイトからJALマイルへの移行は50%である、というのが、陸マイラー業界(!?)の常識でした。

 

しかしそれを覆したのが、モッピーのJALドリームキャンペーンなのです。

 

条件を満たすことでスカイボーナスをゲット!

では、いかにしてモッピーのJALドリームキャンペーンで実質80%還元のマイルを手に入れるのでしょうか?

まず必要になるのがモッピーポイント1万2千ポイントです

通常であれば、この1万2千のモッピーポイントを6千マイルに交換することができるのですが、特定の条件を満たすことでスカイボーナスとして4千5百ポイントを獲得することができるのです。

 

スカイボーナスを獲得することで実質7千5百ポイントで6千マイルを交換できるという驚愕の仕組みになっているわけですね。

 

JALドリームキャンペーンの80%還元を受け取ることができる条件は?


モッピーのJALドリームキャンペーンの80%還元を受け取るには、ある条件が必要になってきます。

「かなりハードルが高い条件じゃないの?」なんて思われてしまいがちですが、実はそうでもありません。

一つはモッピー公式のプリペイドカードを発行すること、そしてもう一つは当月中に1万5千ポイント分の広告利用をすることです。

では、それぞれをご説明していきます。

 

モッピー公式プリペイドカードの発行

一つ目の条件はモッピー公式プリペイドカードの「POINT WALLET VISA PREPAID」を発行することです。

こちらのカードはプリペイドカードなので、年会費や手数料、審査なども必要ないので誰でも発行が可能。

モッピーを利用していくなら確実に持っておいた方が良いカードなので、すぐに発行すると良いです。

持つことによりリスクは何もありません。

 

モッピーの会員登録はこちらからどうぞ。

登録するだけで300ポイントもらえますよ^^

↓【完全無料】今すぐモッピーでJALマイルを貯める↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

↑無料で登録し今すぐモッピーでJALマイルを貯める↑

 

対象広告を15,000ポイント以上利用する

二つ目の条件はドリームキャンペーンの対象となっている広告を15,000ポイント以上利用することです。

多少ハードルは高くなるものの、対象広告によっては15,000ポイントを獲得するのはそこまで難しくはありません。

モッピーを使って普段からポイントを貯めている人であれば、問題なくクリアできる条件となっています。

キャンペーン対象外の広告も結構あるので、ドリームキャンペーンを狙って利用する場合にはしっかりと対象広告なのかを確認するようにしましょう。

>>ポイントサイトの神案件まとめ!

 

モッピーのJALドリームキャンペーンはどれだけお得なのか?


実際、モッピーのJALドリームキャンペーンはどれだけお得なのでしょうか?

むしろモッピーポイントをお金に換えて飛行機のチケットを購入した方が良いのではないか?と考える人もいるかもしれません。

1マイルあたり1円で考えるとそうかもしれませんが、実は1マイルあたり2~5円くらいの価値があることもあります。

ですので、単純に考えても1万マイルあれば2万円~5万円の価値があるということがいえるんですね。

この1マイルの価値から考えても、モッピーのJALドリームキャンペーンの80%還元がいかに驚愕な内容であるかを理解していただけたと思います。

 

ANAマイルへは75%の還元率

モッピーポイントはJALマイルだけではなく、ANAマイルへも交換が可能です。

ただし、JALマイルのようにモッピーポイントから直接マイルへの交換はできません。

ANATOKYUカードを発行する必要がありますが、所有していれば.money経由で還元率75%で交換が可能となっていますよ。

JALマイルだけではなく、ANAマイルもこれだけの高還元で交換できるのでモッピーは陸マイラーにとって必要不可欠なポイントサイトということがいえますね。

JALとANA、両方のマイルを貯めたい方はモッピーへの登録は間違いなくしておいた方が良いでしょう。

 

まとめ

陸マイラーからも大きな注目を集めているモッピーのJALドリームキャンペーン、モッピー利用者で普段飛行機を利用する人であれば、見逃せないキャンペーンですね。

まだモッピーを利用していない方でマイルを効率的に貯めていきたい方であれば、今すぐモッピーに登録することをおすすめします。

こちらのキャンペーンは現在継続中ではありますが、いつ終わるかは予想ができません。

ぜひこのチャンスにモッピーへ入会して、お得にマイルを貯めてみてはいかがでしょうか?

 

モッピーの会員登録はこちらからどうぞ。

登録するだけで300ポイントもらえますよ^^

↓【完全無料】今すぐモッピーで稼ぐ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

↑無料で登録し今すぐモッピーで稼ぐ↑

 

普段の生活をちょっとずつお得に

 

  • 毎月あと5,000円あったら楽なのに…
  • もうちょっとお小遣い増えないかな…
  • 通勤時間を使って稼げないかな…
  • もっとお得にネットショップできないかな…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

普段をお得にできたらいいのに。。

そんな時に出会ったのがポイントサイトです。

ポイントサイトを経由するだけで普段がお得に。

数あるポイントサイトを使ってきた経験上、モッピーが相当使いやすくお得です。

ぜひモッピーに無料登録してて普段をお得に過ごしましょう!

 

↓モッピーに無料登録してお得に生活する↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト