最新トレンド情報

ノートルダム大聖堂は伊勢神宮?金閣寺を思い出す人も続出で結婚式は挙げられる?

先日、不幸な火災に見舞われたノートルダム大聖堂。

はんだごてが原因とも言われており、なんとも歴史はちょっとしたことで変わってしまうんだな、とつくづく思ってしまいます。

そんなノートルダム大聖堂の火災を受けて、日本では金閣寺を思い出す人が続出。

ノートルダム大聖堂はフランスで世界遺産に登録されていることもあるため、日本の世界遺産に登録されている金閣寺を思い出す人が多かったのでしょうか。

また、金閣寺は戦後に火災に見舞われてしまったこともあり、「世界遺産の火災」ということで、思い出す人が多かったかもしれませんね。

そんなノートルダム大聖堂は、日本でいうと、どの建物に相当するのでしょうか?

調べてみたので、共有しますね。

 

そもそもノートルダム大聖堂とは、なぜ建てられた?

現在パリにあるノートルダム大聖堂は、1163年に着工されたと言われています。

ローマ崩壊後に、カトリックのキリスト教徒が建てた教会堂で、200年もの歳月をかけて完成しています。

つまり、カトリックの総本山、とも言っていいような建物、ということですね。

 

それにしても、このような建造物を1100年代から作られたというのは、すごいですよね。

 

 

ノートルダム大聖堂は、日本でいうと何?

ノートルダム大聖堂は、カトリックの総本山という位置付けでした。

では、日本でいうと何に当たるでしょうか?

 

結論から言うと、伊勢神宮レベル、ということかと。

 

伊勢神宮って?

 

(画像引用元:Wikipedia)

 

伊勢神宮とは、神社庁の本宗。

明治時代から太平洋戦争前までの近代社格制度においては、全ての神社の上に位置する神社とされていました。

 

・・・全ての神社の上に位置する神社!!

 

まさに、神道の総本山ですよね。

 

ノートルダム大聖堂の火災で、金閣寺を思い出す人が多数!

一方で、ノートルダム大聖堂の火災を受けて金閣寺を思い出す人が続出しています。

おそらく、2つの共通点があるので、金閣寺を思い出す人が出てきたのでしょう。

 

  1. ノートルダム大聖堂も金閣寺も世界遺産
  2. 金閣寺も、一度火災に見舞われている。

 

金閣寺の場合、火災原因は放火でした。

そのため、ノートルダム大聖堂の火災原因がわからない時点では、金閣寺と同様に放火を連想した人が多かったようです。

結局、ノートルダム大聖堂の火災原因は「はんだごて」でしたが。。

 

 

 

ノートルダム大聖堂の見所は?

そもそも、ノートルダム大聖堂の見所はどこでしょうか?

大きく分けると4つです。

その4つが「ノートルダム大聖堂」「塔」「宝物庫」「クリプト(地下遺跡)」

 

で、有名なのが「大聖堂の内部」と「ステンドグラス(バラ窓)」そして「ガーゴイル」です。

実際に行った方からは、やっぱりかなり素敵な場所であることがわかります。

 

 

 

ノートルダム大聖堂の所要時間は?

ノートルダム大聖堂を観光するのにかかる所要時間は、およそ2時間程度だと言われています。

この2時間は、「ノートルダム大聖堂内部」と「付属の塔」のみを見学した際の所要時間目安。

それとは別に、「宝物庫」と「クリプト(地下遺跡)」も見学する場合は、1時間プラスしてトータルで所要3時間は必要となります。

 

【各スポットの所要時間の目安】

■ノートルダム大聖堂:所要40分〜50分

■塔:所要50分〜1時間

■宝物庫:所要10分〜20分

■クリプト(地下遺跡):所要20分〜30分

 

パリのノートルダム大聖堂で挙式はできるのか?

いろんなサイトを拝見してみました。

すると、一つの事実が。

 

一般の方はノートルダム大聖堂で結婚式を挙げることは難しそう!

 

ということ。

まぁ、なんとなく予想はつきましたが、やっぱりって感じですかね。

 

ノートルダム大聖堂の公式サイトではこのように書かれています。

スケジュール過密のため、長期間にわたって挙式は受け付けていません。URLを貼るから、最寄りの教会を検索してください。

とのこと。

やっぱり、結婚式は厳しそうでしたね。

 

おそらく、フランスのロイヤルファミリーなんかは結婚式ができるのかもしれませんが、我々一般人には厳しそうです。

 

ノートルダム大聖堂で挙式を行った有名人は!?

じゃあ、有名人であればもしかしたら結婚式を挙げた人がいるのかも!

と思って、探してみました。

 

すると、、、

 

ノートルダム大聖堂で結婚式を挙げた人がいました!!!

 

パリのノートルダム大聖堂ではなく、カナダのノートルダム大聖堂ですが。

それでも、ノートルダム大聖堂で結婚式を挙げていました。

 

その有名人というのが

 

セリーヌディオン

 

です。

この方ですね。

 

カナダ・モントリオールのノートルダム大聖堂はどこにある!?

気になる、カナダモントリオールのノートルダム大聖堂。

場所としては、こちらです。

 

割と、アメリカの国境近くにありますね。

 

セリーヌディオンの現在は!?戸愚呂弟に!?

セリーヌディオンといえば、日本ではタイタニックの主題歌で有名です。

この曲ですね。


で、そんなセリーヌディオンなのですが、現在はというと。

戸愚呂弟に瓜二つ!!!という情報がありました。

 

その写真がこちら。

 


かなりの激やせですよね・・・。

体調が大丈夫か、心配です。

 

まとめ

ノートルダム大聖堂は、日本でいうと「伊勢神宮」に相当しそうです。

ですが、同じ「世界遺産の火災」ということで、金閣寺を思い出す人が多かったようです。

ABOUT ME
よしだ
映画・漫画・音楽・スポーツ観戦が好き。 日常の気になることをお伝えしています。 女の子二人のパパで、脱サラ目指して爆進中!
普段の生活をちょっとずつお得に

 

  • 毎月あと5,000円あったら楽なのに…
  • もうちょっとお小遣い増えないかな…
  • 通勤時間を使って稼げないかな…
  • もっとお得にネットショップできないかな…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

普段をお得にできたらいいのに。。

そんな時に出会ったのがポイントサイトです。

ポイントサイトを経由するだけで普段がお得に。

数あるポイントサイトを使ってきた経験上、モッピーが相当使いやすくお得です。

ぜひモッピーに無料登録してて普段をお得に過ごしましょう!

 

↓モッピーに無料登録してお得に生活する↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト