ポイントサイト

モッピーポイントの交換先まとめ!Tポイントやマイルなどお得なのはどこ?

ポイントサイトを利用してポイ活中の方から絶大な支持を誇るモッピー。

順調にモッピーポイント貯まっていますか?

モッピーポイントが貯まれば、あとはそれを交換して自分の好きなように使うだけです。

ただ、モッピーポイントは様々な使い道があり交換先も幅広いので、どこで交換すれば良いのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?

今回は、モッピーポイントの交換先リスト一覧と、もっともお得に交換する方法をご紹介していきます。

 

モッピーの会員登録はこちらからどうぞ。

登録するだけで300ポイントもらえますよ^^

↓【完全無料】今すぐモッピーで稼ぐ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

↑無料で登録し今すぐモッピーで稼ぐ↑

 

スポンサーリンク

モッピーポイントを現金に交換する場合

モッピーポイントを現金に換える場合の交換先リストです。

  • 楽天銀行      最低交換ポイント300P 交換手数料105P
  • ゆうちょ銀行    最低交換ポイント300P 交換手数料66P
  • 三井住友銀行    最低交換ポイント300P 交換手数料31P
  • みずほ銀行     最低交換ポイント300P 交換手数料154P
  • 三菱UFJ銀行   最低交換ポイント300P 交換手数料154P
  • その他・信用金庫  最低交換ポイント300P 交換手数料154P
  • ジャパンネット銀行 最低交換ポイント300P 交換手数料55P
  • PayPal       最低交換ポイント300P 交換手数料無料
  • GMO銀行     最低交換ポイント300P 交換手数料154P
  • セブン銀行     最低交換ポイント500P 交換手数料165P

PayPal以外で現金にしようとすると全て手数料がかかってしまいますね。

 

少額の現金交換の際には手数料に注意

モッピーポイントを現金に交換する場合、手数料に注意しなくてはいけません。

ほとんどの銀行で300Pという少額から交換できるのすが、PayPal以外は全て手数料がかかってしまいます

例えばゆうちょ銀行で300Pのモッピーポイントを現金に換金する場合には、実質366Pが必要だということです。

モッピーポイントが大量に貯まっている方からすれば手数料はあまり気にならないかもしれませんが、少額の現金交換をする方からすれば結構大きいですよね。

 

スポンサーリンク

モッピーポイントをギフト券に交換する場合

  • モッピーポイントをギフト券に換える場合の交換先リストです。
  • iTunes      最低交換ポイント500P 手数料無料
  • Amazonギフト券 最低交換ポイント500P 手数料無料
  • Google Play   最低交換ポイント500P 手数料無料
  • Gポイントギフト  最低交換ポイント300P 手数料無料
  • ふわっち     最低交換ポイント300P 手数料無料
  • 一休.com     最低交換ポイント5000P 手数料無料
  • サーティワン   最低交換ポイント390P 手数料無料
  • サンマルクカフェ 最低交換ポイント500P 手数料無料

ギフト券に交換する場合は、最低交換ポイントは多少高く感じるものの、手数料が全て無料となっています

 

スポンサーリンク

モッピーポイントを電子マネーに交換する場合

モッピーポイントを電子マネーに交換する場合の交換先リストです。

  • Webmoney      最低交換ポイント500P 手数料無料
  • WAONポイント    最低交換ポイント500P 手数料無料
  • nanacoポイント    最低交換ポイント500P 手数料無料
  • LINE ポイント     最低交換ポイント360P 手数料30P~
  • Tポイント       最低交換ポイント500P 手数料無料
  • 楽天スーパーポイント 最低交換ポイント500P 手数料無料
  • dポイント       最低交換ポイント500P 手数料無料

LINE ポイントは最低交換ポイントが低いですが手数料がかかるようです。

他の電子マネーに交換する場合には、手数料は全て無料になっています。

 

スポンサーリンク

その他の交換先リスト

その他の交換先リストです。

  • POINTWALLETVISAPREPAID 最低交換ポイント100P 手数料無料
  • JALマイレージバンク  最低交換ポイント1000P 手数料無料
  • ポイント交換のPeX   最低交換ポイント500P 手数料無料
  • ドットマネーbyAmeba  最低交換ポイント500P 手数料無料
  • 楽天Edy        最低交換ポイント500P 手数料52P
  • Vプリカ        最低交換ポイント500P 手数料52~100P
  • bitFlyer        最低交換ポイント500P 手数料無料

楽天Edy、Vプリカ 、bitFlyerに関してはスマホ限定の交換先となっています。

 

モッピーポイントをマイルにするとどうなる?

そして、モッピーポイントをマイルにする場合。

ANAマイルへは選択肢は2つ。

  • Tポイントを経由して50%の還元率でANAマイルにする
  • ドットマネーを経由して、Tokyuポイントを使って75%の還元率でANAマイルにする

これは、どのポイントサイトのポイントであっても、同じようなルートですね。

 

しかしモッピーが真価を発揮するのは、JALマイルへ移行する時。

通常はJALマイルへの移行はどのポイントサイトでも、最高で50%の還元率です。

しかしモッピーだけは、最高で80%のJALマイル還元率になるのです!

JALマイル派がモッピーを使う理由はここにあります。

このJALマイル移行に関しては、また別記事にしますね。

 

スポンサーリンク

結局モッピーポイントの交換先でもっともお得なのは?

これだけの交換方法をあると、どういった形で交換するのが一番お得なのか迷ってしまいますね。

もちろん自分の用途に合わせて交換するのが、最適です。

iTunesやAmazonを頻繁に使う方であれば、ギフト券の手数料は無料なので特におすすめです。

しかし、何といってもPOINT WALLET VISA PREPAIDでモッピーポイントを交換するのがもっともお得だといえます。


私も持ってます、POINT WALLET VISA PREPAID。

このカードはモッピーでしか作ることができません

なぜなら、モッピーを運営する会社が発行しているから。

そして、このPOINT WALLET VISA PREPAIDの真骨頂は、実はAmazonでのお買い物で真価が発揮されます!

その内容はまた別記事でお届けしますね。

発行自体は無料ですし、発行だけはしておいたほうがいいです。

 

POINT WALLET VISA PREPAID利用でポイント加算!

POINT WALLET VISA PREPAIDではモッピーポイントを最低100Pから交換することができます。

しかもこちらのプリペイドカードを使って買い物をすると購入金額の0.5%分のモッピーポイントを獲得できます。

さらに買い物すればTポイントが貯まるヤフーショッピングなんかで利用すれば、もっとお得に使えますね。

 

マイルにするならJALマイル

もしあなたがポイントをマイルにしているなら、モッピーで得たマイルはJALマイルにしたほうがいいでしょう。

それは、最大80%の還元率でJALマイルへ移行することができるからです。

これは、ほかのポイントサイトではできないことです。

 

まとめ

様々な使い道があるモッピーポイントですが、正直少額での現金への換金は手数料がかかるのであまりおすすめできません。

1000P未満であれば、POINT WALLET VISA PREPAIDを発行してそこから交換するのがもっともお得でしょう。

POINT WALLET VISA PREPAIDを発行するのにお金は一切かかりません。

少しでもモッピーポイントをお得にするためにぜひ持っておきたい1枚です。

 

モッピーの会員登録はこちらからどうぞ。

登録するだけで300ポイントもらえますよ^^

↓【完全無料】今すぐモッピーで稼ぐ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

↑無料で登録し今すぐモッピーで稼ぐ↑