ライフハック

子供がいると掃除が大変!?1日5分で劇的に部屋がキレイになる方法

  • 掃除をしたとたん、子供がまたおもちゃを散らかしてしまう・・・
  • 忙しい毎日で、どうにも掃除が後回しになってしまう・・・
  • もう散らかっている部屋で生活したくない・・・

 

あなたも普段から掃除で悩んでいませんか?

何を隠そう、私もつい最近まで悩んでいました。

いくらキレイにしてもキレイにしても、その数時間後には子供によって乱雑な部屋に・・・。

もう掃除に疲れてしまい、汚いまま放置する。

で、汚い部屋で生活しているとすごくストレスに。。

もう、どうすればこの生活から抜け出せるか、完全に迷子でした。

梅田の地下街で迷子になったような絶望。。

 

でも、ここ1ヶ月。

あることをしたら、劇的に家がキレイになりました。

その方法をあなたにも伝授したい。

 

今日からすぐにでもできるので、ぜひ実践してみてくださいね!

 

 

子供は遊びの天才だが、片付けできない

私にはもうすぐ4歳になる長女と、2歳4ヶ月の次女の2人がいます。

そんな2人はいま、遊びたい盛り。

保育園から帰ると、一斉にブロックやらぬいぐるみやらをリビングに持ってきて、遊び出します。

 

いつも思うんですが、子供って遊びの天才。

「おー、これをこうして使って遊ぶ方法もあるのか!」

「ブロックでこんなものを作ったのか!」

とか、本当にビックリすることばかり。

子供には常識とか固定観念とかないので、とても自由な発想で遊びを思いつきます。

 

そんな、端から見れば微笑ましい子供の遊び。

でも、小さい子供を持つ親なら「そうそう!」と頷いてくれる一つの悩みが。

 

子供は片付けができない!!

 

 

キレイ好きの奥さんも投げ出す始末

長女だけの時は、なんとか家をキレイに保とうとしていました。

で、そこそこキレイに保つことができていたんです。

 

でも今は。。

2人いることで、汚れるスピードは二倍以上。

片付けている最中に、あっちでもこっちでも違うおもちゃを出して遊ぶ。

 

私の奥さん、結構キレイ好きなんです。

でも、そんな奥さんでも投げ出してしまうほど。。

子供がいる前に2人で住んでいたあのリビングはどこへやら。。

あの頃が懐かしい。。

 

そんな感じでした。

 

なぜ世の中の親は掃除に悩むのか?

子供がいると頭を悩ませる掃除。

テレビでも掃除の特集が組まれるほど、世の中の親たちは悩ませているみたいですね。

私たち子供を持つ親は、この掃除にいつまで悩まなければならないのでしょうか。

 

そもそも、なぜ掃除で悩むのか。

理由は2つあると思っています。

 

  1. 掃除に終わりがないこと
  2. 掃除は誰にも感謝されない家事であること

 

 

掃除に終わりはないですよね。

だって、掃除した1時間後には子供たちによって元どおりになりますから。

それでも、世の親は頑張って掃除をしようとします。

終わりのない旅に、体にムチをうって頑張っています。

 

でも、ふと心が折れてしまうときがやってくる。

常にキレイな部屋は夢でしかない。

どうせ掃除しても一時的にしかキレイにならないなら、いっそのこと何もやらないほうがいい。

そんな気持ちもわかります。

 

そして、掃除は誰にも感謝されない家事の代表です。

掃除をしても気付かれないことも。

髪型を変えても気付かれない虚しさと同じ。

だから、やりがいがない。

やりがいを見出せない仕事ほど、やる気の起きない仕事はないですよね。

 

だから世の中の親たちは掃除で悩んでいるんじゃないかと思います。

 

 

私の家族が実践しているたった一つのこと

実は、私の家もほんの1ヶ月前まではそのような状態でした。

いくら掃除しても、数時間後には元どおり。

だったら、いっそのこと掃除なんてやらなくてもいい。

そう思って、掃除は二の次でした。

 

でも。

 

この1ヶ月。

かなり劇的に家をキレイに保つことができています。

それも1日たったの5分で。

しかも、掃除をするのが楽しくなる方法で。

 

本当に魔法のようでした。

あれだけ悩んでいたのが嘘のよう。

 

この方法、ぜひあなたにも実践して欲しくて今日はブログを書いています。

今日からできます。

 

その方法とは。

 

 

毎晩、寝る前に5分だけ、「家族全員での」お掃除タイムを作る

 

 

これだけです。

本当にこれだけで劇的に家がキレイになりました。

 

重要なので、もう一度書いておきますね。

 

 

毎晩、寝る前に5分だけ、「家族全員での」お掃除タイムを作る

 

 

 

「これだけで!?」

と思うかもしれませんが、やってみてください。

今日からできますので。

3日で効果がわかります。

 

 

この簡単な方法の2つのポイント

この方法のポイントは2つあります。

 

  1. 全員でやること
  2. 毎晩やること

 

この2つです。

この2つのポイントのうち、1つでも欠けたらダメです。

なぜかをこれから説明しますね。

 

 

全員でやることの意味

まずポイントの1つ目。

全員でやること、について。

 

掃除は、あなただけやればいいものではありません。

かといって、子供たちだけに片付けをさせれば良いものではありません。

 

例えば、あなた「だけ」が掃除をする場合。

あなたは汗水垂らして掃除をして、部屋をキレイにします。

掃除をすることの大変さがわかるので、キレイにした後はその状態を保とうとします。

でも、あなた以外の家族は。

掃除の大変さがわからないので、いつまでたっても部屋をキレイにしようとする意識が芽生えません。

それに、掃除をする人と乱雑にする人が違うので、当然ながら掃除をする人に不満が出てきます。

 

「こんなに頑張って掃除をしているのに、人の気も知らないで!!」

 

という風に。

 

だから、全員でやる。

そうすれば、掃除の大変さが全員わかります。

全員でキレイにした部屋なので、全員がその状態を保とうと普段から意識します。

その意識によって、次第に部屋がキレイなまま保たれていきます。

 

子供も「お片づけしなさい!」と言われるよりも「一緒にお片づけしようね」と言った方が協力的です。

 

そして、たった5分間だけでも、4人いれば合計20分間掃除したことになります。

毎日1人で20分間掃除するのは大変です。

ですが、全員が5分間を掃除に充てることで、結果的に20分間掃除したことと同じになります。

 

全員でやることの効果をまとめておきますね。

  • 家族全員が掃除の大変さに気づく
  • 掃除の大変さがわかるので、キレイな状態を全員で保とうとする
  • 子供は、一緒に何かをやろう、と言うと協力的になる
  • 家族4人の場合、全員の5分間は、1人の20分間に匹敵する。

 

 

毎晩やることの意味

毎晩やることも重要です。

というのも、掃除も実は「習慣化」が重要だからです。

週末にまとめて掃除をするぞ、と思っても、思わぬ予定が入って掃除ができないこともあります。

 

そうしたら、また1週間、汚い部屋で生活することになる。

そうなったら気分は上がりませんよね。

 

それに、毎晩やることによって普段からのストレスも軽減します。

いくら子供がおもちゃを散らかそうとも、「どうせ夜にはみんなでキレイにするからいいよー」という気持ちになれます。

週末まとめて掃除をしようとすると、「余計な仕事増やさないで!」ってなりますよね。

 

毎晩やることは、子供にとっても良いことだらけです。

子供には「自分が遊んだおもちゃを片付けようね」と言って一緒にやっています。

毎晩やっていると、「自分が遊んだおもちゃ」がどれか覚えています。

だから、「あ、これを片付ければいいんだ!」とすぐに気づいて片付けます。

一方で週末にまとめてしまうと。

「どれが、私が遊んだおもちゃかわからない!」となってしまいます。

だから、一緒に掃除してくれなくなります。

 

毎晩やることの理由をまとめておきますね。

  • 掃除は習慣化が重要だから
  • 汚くなっても「どうせ夜にはキレイにする」という余裕があるので普段からのストレスがなくなる
  • 子供が「自分で遊んだおもちゃ」の記憶があるので、片付けを率先してくれる

 

まとめ

子供がいるあなたにぜひ実践していただきたい方法。

毎晩、寝る前に5分だけ、「家族全員での」お掃除タイムを作る

 

全員でやることの効果。

  • 家族全員が掃除の大変さに気づく
  • 掃除の大変さがわかるので、キレイな状態を全員で保とうとする
  • 子供は、一緒に何かをやろう、と言うと協力的になる
  • 家族4人の場合、全員の5分間は、1人の20分間に匹敵する。

 

毎晩やることの効果。

  • 掃除は習慣化が重要だから
  • 汚くなっても「どうせ夜にはキレイにする」という余裕があるので普段からのストレスがなくなる
  • 子供が「自分で遊んだおもちゃ」の記憶があるので、片付けを率先してくれる

 

ABOUT ME
よしだ
映画・漫画・音楽・スポーツ観戦が好き。 日常の気になることをお伝えしています。 女の子二人のパパで、脱サラ目指して爆進中!
禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓