ライフハック

ヘパリーゼは錠剤とドリンクどちらが良いの?有効成分や価格の面から考察!

皆さんはお酒を飲む時、二日酔い対策に「ヘパリーゼ」を飲んでいますか?

ヘパリーゼには「錠剤タイプ」と「ドリンクタイプ」がありますが、どちらがいいのでしょうか。

どちらもヘパリーゼには変わりはありませんが、錠剤とドリンクでは効果が大きく違ってきそうな感じもしますよね。

今回は

  • ヘパリーゼの錠剤とドリンクの違い
  • 有効成分はどれだけ入っている?
  • 金額的にお得なのはどっち?
  • 錠剤もドリンク剤もコンビニで買うことができる?

この4つについて、お話ししていきますね。

ヘパリーゼの錠剤とドリンクの違い

まず、2つの違いですね。

【肝臓水解物が含まれている】のならば医薬品指定。

肝臓水解物が含まれてなく、その代わりに【肝臓エキスが含まれている】物が医薬品指定外商品となっています。

まずは、錠剤タイプのメリットから。

錠剤タイプ

  • 飲みやすく持ち歩きに便利
  • 長期保存が可能
  • 胃でコーティング部分が溶け主要な成分は腸で溶ける事が多い
  • 有効成分の含有量が多い
  • コスパが良い

続いては、ドリンクタイプを見てみましょう。

  • 薬のような錠剤タイプが飲めない人に飲みやすい
  • 液状なので速効性がある
  • コンビニでも購入できるので、手軽に購入しやすい

有効成分はどれだけ入っている?

では、錠剤タイプとドリンクタイプの「有効成分」はどれだけ違うのか見てみましょう!

ヘパリーゼEX(錠剤タイプ)

成分 分量 内訳
肝臓水解物 600mg  
ゴミシエキス 50mg (五味子278mg)
カンゾウエキス末 71.5mg (甘草500mg)
リュウタン末 50mg  
リボフラビン 12mg  
トコフェロール酢酸エステル 60mg

新ヘパリーゼドリンク

成分 分量 内訳
肝臓水解物 200mg  
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 200mg  
ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン 20mg  
ゴミシエキス 54mg (五味子300mg)
ジオウ乾燥エキス 100mg (地黄500mg)
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 1000mg  
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 3mg  
ピリドキシン塩酸塩 5mg  
ニコチン酸アミド 12mg

肝臓水解物の入っている量がだいぶ違っていますね。

金額的にお得なのはどっち?

金額的にお得なのはどちらか気になりますよね?

このように、飲む頻度が高い方には、断然「錠剤タイプ」がオススメになってきます。

使用回数によって、使い分けるのがいいでしょう。

ヘパリーゼドリンク

  1. あまり飲む回数が少ない人はその都度1本購入
  2. 予定が重なっている時は、パック売りがオススメ

ヘパリーゼ錠剤

  1. 3粒が小分けで小袋に入ってる使い切りパック
  2. 頻繁に飲む人には60錠〜180錠入りが断然お得!

肝臓水解物の入っている量も錠剤の方が多いですし、コスパも良いので、飲む頻度が高い方には錠剤タイプがオススメですよ!

錠剤もドリンク剤もコンビニで買うことができる?

まず錠剤は【医薬品指定】なのでコンビニ等では販売ができません(一部の医薬品扱い店を除いて)

ドラッグストアか、通販ショップでの購入が基本なので「突然飲まなきゃいけない」という状況になった時に「すぐ手に入らない」という可能性がありますよね。

なので予め購入ができるなら、ドリンクタイプより高い効果が期待されますので錠剤タイプを買っておく事をオススメします!

ヘパリーゼは【医薬品】と【健康食品】の2種類

薬局で売っていて表記が医薬品のものは効能効果がうたえる。

コンビニで売っているものは(一部の医薬品扱い店を除いて)清涼飲料水。

医薬品には改善が見込める成分が入っていますが、清涼飲料水に入っているものは、いわば食品として入っているのです。

コンビニで売っている物に、入っているものは肝臓エキス100mgなので6分の1量となりますよ。

なので、ドリンクタイプを買うにしても、なるべくならドラッグストアでの購入が良さそうですね。

ヘパリーゼ錠剤・ドリンクまとめ

錠剤タイプと、ドリンクタイプ、違いはありますが、やはり自分に合った物を選ぶのが1番ではないかと思います。

  • 錠剤を飲むのが昔から苦手な方は、なるべくドラッグストアで売っているドリンクタイプを買う
  • 飲むのが頻度な人は、コスパ的にも効能的にも【錠剤タイプ】がオススメ
  • 肝臓水解物の入っている量を見比べてみる

もしも・・・錠剤タイプが苦手でなければ、私は【錠剤】がオススメ!

断然コスパが良いし、効果効能にも期待できるからです。

皆さんも年末の飲み会に備え、自分に合うヘパリーゼを、前もってドラッグストアやネットで購入して「飲み会がいつ入ってもいいように万全な体制」でいましょう!

>>ウコンで二日酔い予防!

>>アミノ酸で二日酔い予防!

禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓