ライフハック

禁酒中の飲み会の断り方は?断れないけどお酒を飲まない苦痛を減らす言い訳

禁酒を初めていると様々な問題が発生する事があります。

それが『飲み会』に誘われるということ。

会社の飲み会や友人に誘われる飲み会、結婚式など例を挙げるとキリがないくらい。

禁酒をしている時に飲み会に誘われる事ほど苦痛なものはないと思います。

そしていくら飲み会に誘われても断ろうにも断れない状況があったりしちゃうんですよね。

「禁酒中なんで!」と言って無下に断るのも何だか気まずいし…。

『禁酒をする』という自分の気持ちに負けない為に、柔軟に対応していきましょう。

 

禁酒中に飲み会に誘われた時の上手な断り方はある?

会社の付き合いや結婚式の2次会では必ずと言っていいほどお酒というパワーワードが出てきますよね。

禁酒中だからと言って結婚式というおめでたい場を断るのは人間性が疑われるのは間違いない。

会社の飲み会だって同じだ。上司に誘われたら必ずいかないといけないという教育を受けている人にとってはお酒を我慢する我慢大会に出場しているかのような気分になります。

飲み会に誘われても必ずしも断らないといけないというわけでもない。

今は「ノンアルコール」というあまりおいしくはないが、お酒を飲んでいる気分にさせてくれる飲み物まであるではないですか。

飲み会に誘われてもノンアルで飲んだ気分になれば、相手に嫌な思いをさせる事がなく「こいつは断るやつ」と思われる事なく円満にいくと思うんですよね。

私自身もお酒をどうしても飲みたくなった時などは、ノンアルを飲んで飲んだ気分になっていました。

これには話のネタになるというメリットもあります。

「なんでノンアルなの?」と聞かれても「今禁酒中で…。」と話しを広げる事が出来るから。

 

しかし、そもそも飲み会に行かないことが一番いいですよね。

そこで、飲み会に誘われた時の断り方を紹介していきます。

 

禁酒中飲み会の断り方:車を理由にする

車を持っているならばこの理由が効果的です。

常識がある人ならば無理矢理飲み会に連れていく!なんて事はしないはず。

なので「車だからお酒飲めないので飲み会は断ります」と言って断わるのがいいでしょう。

禁酒中飲み会の断り方:禁酒していると正直に話す

正直に「今禁酒しています」と相手に伝えることもいいですよね。

正直が一番という言葉があるように、禁酒している理由もはなして相手に理解してもらう事が一番です。

半数の人は「それなら仕方ないか」と言ってくれるはず。

 

禁酒中飲み会の断り方:体調不良を理由にする

今日は体調が悪いと言う事を理由に断る方法。

あまり乱用はできないですが、体調が悪い人を無理矢理連れて行くという人はそうそういないと思います。

もし無理矢理連れて行くような人ならば、少し関係を見直したほうが良いかもしれません。

医者にお酒はやめておけと言われているという方法も良いです。

 

他にはどんなお酒の断り方がある?


皆さんは、どんなお酒の断り方を実践しているのでしょうか?

 

 

 

 

 

なかなかに趣向を凝らした断り方をしていますね!!

 

禁酒中、飲み会を断れなく行った時の対処法

どうしても断れなくて飲み会に参加してしまった場合、お酒を勧められる事は必然と言ってもいいほどです。

それをどうにかお酒を飲まずにやり過ごすのは一苦労。

それでも、対処法が無いわけではありません。

禁酒中に飲み会に行った時の対処法:ノンアルコールで対応する

先述していますが、ノンアルならば勧める方もあまり強く言えませんよね。

実際に私はこの方法で乗り切りました!

禁酒中に飲み会に行った時の対処法:食べ物をいっぱい食べておなかを満腹にする

空腹状態だと飲酒欲が出てくるので、お酒を飲みたいという欲求を抑える為に満腹状態にします。

すると、空腹状態よりかは欲求を抑える事ができますよ。

禁酒中に飲み会に行った時の対処法:禁酒中と正直に伝える

断る時の対処方法と同じですが、飲み会に誘われても使える魔法の言葉です。

正直に伝える事で相手に「この人は今禁酒しているんだ」と認識を与える事で、自分の『禁酒する』という制約にもつながりますね。

周りも協力してくれれば大人数での飲み会でも助けてくれる事もあるので、この方法がストレスなく良い方法かもしれません。

 

禁酒中飲み会の断り方まとめ

禁酒するとどうしても関わってくるのが飲み会でしたがいかがだったでしょうか。

飲み会を断るにしろ、参加するにしても頭の中に「禁酒」という言葉をちらつかせる事を意識すると、禁酒中であってもお酒を飲まず飲み会に参加する事も可能です。

ですが、あまり誘いを断り続けても相手との関係性が良い方向には向いていかないので臨機応変に対応する事が一番ですね。

 

>>禁酒を2か月するとメリットがたくさん!

>>禁酒は本当に痩せるのか?

>>禁酒で顔が変わる?

禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓