ライフハック

禁酒二ヶ月の効果は?髪の毛や肌や顔つきに変化があってメリットしかない

禁酒して2ヶ月目!

飲みたい欲求も落ち着いてはきたにしろ「飲みたくなる日もある」でしょう。

だけど我慢に我慢を重ね禁酒をしている皆さん。

自分を褒めてあげて下さい!

今回は

  • 禁酒2ヶ月目の感想
  • メリット・デメリット
  • 禁酒して一番変化が起こったのはどこか?(髪の毛・肌・睡眠・メンタル等)
  • 飲みたいと思った時はどうしたか?

を、お話しさせて頂きますね。

 

禁酒2ヶ月目の効果は?メリットとデメリットまとめ

他の記事でもご紹介していますが、禁酒をしてからはメリットばかり感じております!

むしろ禁酒にはメリットしかないのでは!?と思うほど。

禁酒2ヶ月で一番変化が起こったのはどこか?で、私の感じたメリット等を、後ほどご紹介させて頂きますね。

まずは調べてみて皆さんが感じたメリットからご紹介致しますね。

 

禁酒2ヶ月の効果:メリット

  • お酒による失敗が無くなる
  • お酒の影響によるブラックアウト(記憶がなくなる)が無くなる
  • 時間が有効に使える
  • 頭がクリアになる
  • 寝起きが楽
  • 情緒が安定する

うんうん。

心身共に安定するのがわかりますね。

やはり禁酒はメリットばかりでした。

続いてはデメリットを見てみましょう

 

禁酒2ヶ月の効果:デメリット

  • 付き合い悪いなと思われる
  • 飲みの誘いを断るのが申し訳ない
  • 飲みの場で、進められるのを断るのが気が引ける

ほんと、これくらいなのですよね。

先ほど「飲まないでいても何も言われない環境」が大事と感じたとお話しさせてもらいました。

今の時代ナンセンスですが、会社の飲み会で飲まなかったら、無理強いしたり強要をしてくる人がいるとなると・・・。

かなりキツイですよね。

そんな状態を避けるために、極力断り参加しないようにして下さいね。

嫌な上司や同僚に、禁酒しているにも関わらず飲むように強要され、我慢した事がストレスになり「お酒で発散」してしまうなんて本末転倒だけは避けましょう。

アナタの頑張りをわかってあげられない人達とは、関わらないのが一番です。

断るのもストレスですが、参加するよりはかなり軽減されると思いますよ。

禁酒する事に本来デメリット等無いのが普通なのではないでしょうか?

心身共に健康になれるので、メリットばかりですもんね。

 

禁酒をして一番効果があって変化が起こったのはどこか?(髪の毛・肌・睡眠・メンタル・肝臓は)

禁酒して2ヶ月達成することによって、どんな所に変化があったか?

人により様々変化はあるでしょうが、私が一番嬉しかった事はメンタルです!!

お酒を飲む

誰かに迷惑をかける

記憶無い+自己嫌悪

病む→飲む

 

お酒を飲んでいた時は、ほぼ毎日この繰り返しの日々でした。

禁酒によってこの負のサイクルから抜け出したのが本当に嬉しかったです。

飲んでいた時は、思考もマトモでは無かったと思います。

 

沢山の人に迷惑もかけてきました。

その度に自業自得なのですが、自己嫌悪に陥り、忘れたいからお酒を飲むという事をしていました。

問題解決をしようと考えてはいても行動が続かなくて、結果としてお酒に逃げていたのがわかります。

 

今は問題があれば、しっかりと考え向き合い、解決するように変わりました。

お酒を飲んで起こしていた失敗などが無くなったのと、禁酒する事で情緒不安定が改善された事によって、心がとても穏やかでいられます。

>>禁酒がメンタルに与える影響は?

 

禁酒2ヶ月による睡眠への効果

もう一つは睡眠ですが、飲んでも飲まなくても、元から寝付きが悪いので、寝付きが良くなったなどは特に感じません。

ですが「睡眠の質」は良くなったし、吐き気で目覚めたり起きた時の具合の悪さがないのが、とても幸せに感じます!

お酒を飲んでいた時は、寝たか寝てないかわからないような睡眠状態で、身体も疲れが取れないのが続き、起きてからも具合が悪い状態でした。

それが無くなると、起きてからの時間の使い方もかなり有効に使えるので全てにおいてプラスに感じています!

きっと肝臓がお酒ではなく、ちゃんと体の老廃物をデトックスしてくれるようになったからかもしれませんね。

 

禁酒2ヶ月での肌や髪の毛への効果

肌や髪の毛ですが、私は今のところ特に変化を感じてはいません。

Twitterの反応を見てみると

このように、人により肌や髪の毛への変化も見られるようなので、もしかしたらあなたには肌や髪の毛に変化が起こるかもしれません。

 

禁酒2ヶ月での顔つきへの効果

禁酒して2ヶ月で、明らかに顔つきは「シュッ」っとしましたね。

これはおそらく、お酒を飲んでいた時に顔がむくんでいたせいかもしれません。

禁酒によりむくみが取れ、顔つきがシュッとしたのではないかと考えています。

 

禁酒2ヶ月を乗り切った感想は?

まず、禁酒して夏場はとても辛かったですね・・・。

だって楽しいイベントが盛りだくさんじゃないですか!

キャンプや海でのBBQに、お祭りに、お盆休みにと、誘惑が満載でした。

「皆と一緒に飲みたい!ワイワイ騒ぎたい!」そんな気持ちになりました。

ですが「今までの2ヶ月が水の泡になってしまうのが嫌だ!!!」という、意地だけで乗り切れました!笑

 

性格的に若干の人見知りはありますが、知らない人と話せないわけではないですし「お酒を飲んだら多少は影響が出て、人見知りしなくなる」くらいなので「飲まないと緊張してしまうから飲みたい」とかが無かったのが良かったです

そして集まりも親しい人とばかりだったのもあり、飲まなくてもその場にいやすかったというのもあります。

 

禁酒2ヶ月目にして思った感想は「続けていくには、意地と忍耐そして、飲まないでいても何も言われない環境」が大事だなぁと感じました。

 

禁酒して2ヶ月間に飲みたいと思った時どうしたか?

お酒を飲みたくなった時にやってみた事↓

  1. BBQやお盆の集まりの時、子供がいる時は子供と遊んでいました
  2. ノンアルカクテルや炭酸で紛らわす
  3. 好きな事をして紛らわす

などですね。

 

アウトドアしている時は、友人の子どもがいるので、一緒に遊んだりしていたので「飲みたい方向に意識を向けない」でいられたのかもしれません。

記念日や、たまに外食をした時に「お茶でカンパイは寂しい・・・」「飲みたい・・・だけどお酒はダメだし」そんな時は、ノンアルで対応しました。

宅飲みの時も、炭酸でお酒気分を味わったりで凌ぎましたね。

>>禁酒中に飲みたくなったらどうする?

 

飲みたい衝動に駆られた時に一番良かったのは、私は横になって漫画を読む事でした。

起きているとソワソワしちゃうんで、寝室に行き、布団でゴロゴロしながら好きな漫画を読んでいたら、あっという間に時間が経っていました。

>>禁酒中の暇つぶしはどうする?

 

皆さんも、飲みたい衝動に駆られた時は「自分の楽しめる事で紛らわして」みて下さい

 

禁酒2ヶ月の効果に関してまとめ

実体験も元に、禁酒2ヶ月目の感想やどんな所に変化があったかなどお話しさせて頂きました。

2ヶ月禁酒をしてみた結果として

  • メリットしかない!
  • メンタルの変化が大きい(情緒が安定する)
  • 人により様々な変化もある(肌・睡眠メンタル等)
  • 飲みたくなったら代用品や好きな事をして紛らわす

3ヶ月目も、頑張って続けていきましょうね!

禁酒を2ヶ月も続けているのは、素晴らしい事ですよ!

これからも続けられるように、禁酒記念日を作ったりして「自分に何かご褒美を」してあげたり、続けられるように自分のモチベーションも上げていきましょう!

>>禁酒して3日間の効果は?

>>禁酒して1週間の効果は?

>>禁酒して2週間の効果は?

>>禁酒の効果が得られるのはどのぐらいから?

禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓