ライフハック

禁酒効果でむくみは解消される?顔つきが変わるほどのメリットはいつから?

禁酒をする事によって、様々なメリットがあることをご存知ですか?

  1. 二日酔いに悩まされる事がなくなった
  2. 時間を有効に使える
  3. 身体が楽になった
  4. メンタルが落ち着いた

そして女性にとってとても嬉しいのが、お酒を飲んだ翌日から続く「顔のむくみ」から開放されることもメリットです!

今回は

  • 禁酒すると顔のむくみはとれる?
  • 禁酒後どれくらいで顔のむくみがとれるか?

について、書いていきたいと思います。

 

禁酒するとむくみはとれる?(顔や身体)

結論から言いますと「むくみは、ほぼ間違いなくとれます!」

何故、お酒を飲むと翌日に浮腫むのか?

それは以下のような理由があるからです。

 

浮腫む原因

アルコール類を飲み過ぎると血液中のアルコール濃度が高くなって血管が拡張し、静脈やリンパによる水分の処理が間に合わず、むくみが生じやすくなる。

特に夜は、横になって寝ている間に顔の方に水分が溜まりやすいため、起きた時に顔やまぶたが腫れやすくなります。

 

他にも

  • 余分な水分摂取
  • 塩分の高いおつまみ
  • 水分の排泄を行う肝臓の機能の低下

等がむくみの原因として挙げられます。

そのため、禁酒をする事によってむくみの原因を排除できるため、「むくみ」はほぼ無くなります。

 

ですが顔が浮腫む事による、病気のサインがあります。

  • 肝機能障害
  • 肝不全
  • 腎不全
  • 心不全
  • 肝硬変

など、様々あります。

もし、禁酒していても「むくみがとれない・・・」なんて方は、一度病院に行ってみて下さいね

何もないのが一番です。

未然に防いだり「悪化」を防ぐ「予防」が大切です。

 

禁酒後どれくらいの期間で顔や体のむくみがとれるか?

むくみが取れる期間、気になりますよね。

人により、若干の差があるようです。

私はスナックで働いていた時、週5、6は飲んでいたので、あまり「むくみがとれた」と感じた事はなかったです。

 

お酒を飲んでいた時は特に「膝に水が溜まった感じ」がしたり、身体全体が「むくんでいる」状態だったのと、顔が「むくむ」より「腫れてる!?」と思う時も多かったのですが、禁酒した今は全くありません。

その当時連休などで、稀に「飲まない日」が続いていた時は、だいたい翌日〜3日くらいの期間に、むくみはとれていました。

そのため、3日程度の禁酒でも、顔のむくみは解消されますね。

>>禁酒して3日間の効果は?平日禁酒は効果ある?

 

ずっと禁酒している今では、ハッキリと「むくんでいる日」と「むくんでいない日」がわかりますし、原因も把握できるようになりました。

例えば「寝過ぎた時」や「睡眠不足の時」ですが、翌日の朝は目や顔全体がパンパンになったりします。

ですが飲んでいた時の「むくみ」と質(というか何というかわかりませんが)違って、時間が経てばその日の昼過ぎや夕方には戻っています。

飲んでいた時のように「数日むくみを引きずる」なんて事はありません。

 

禁酒によるむくみに関してネットの反応は?

だいたい皆さんは、禁酒してからどれくらいで「むくみ」が解消したかを調べてみました。

 

 

なるほど・・・

「むくみがとれるまでの日数」については、やはり人により様々なようですが、禁酒をする事によって「皆さん確実に、むくみとはオサラバ」していますね。

他の記事でも、禁酒についての様々なメリットをご紹介していますが、やっぱり「禁酒するとメリットばかり」ですね。

ダイエットをしているわけでもないのに、「顔のむくみがとれた」だけで、顔の印象が変わり、「シュッとなったね」「痩せたね」と言われると、とても嬉しいし、「禁酒を続ける意欲」も湧きますよね。

皆さんもぜひ、禁酒を続けて下さいね!

 

禁酒「顔のむくみ」はとれる?まとめ

人により、むくみがとれるまでの期間のバラつきはありますが、ほぼ大多数の人が「むくみがとれた」と感じています。

禁酒するだけで、ダイエットをしているわけでもないのに、「むくみがとれて」「顔の印象が変わり痩せて見える」とは嬉しい事ではないですか?

それに付け加え、「肌も綺麗に若々しく」なりますよ。

禁酒をすることは、様々なメリットがあり身体にも、心にも、とても良い影響を与えてくれます。

 

今回はその中の一つ「禁酒するとむくみはとれるのか?」についてお話しさせていただきました。

まだ禁酒を始めて1日目の方がいらっしゃったら、ぜひ続けていただいて「どれくらいでむくみがなくなったか?」「禁酒をするとこんなにも顔の印象が変わるのか」を体感してみて下さいね♪

そして、禁酒を続けている皆さん!

これから先も頑張って続けていきましょうね!