禁酒やお酒の向き合い方を変えて生活を豊かに!

お酒飲まないと弱くなる?禁酒後久しぶりに飲むと酔いやすくなったりまずいと思うか

次女の誕生日を境に始めた禁酒。

禁酒によってさまざまな良い習慣がを取り入れて、継続することができました。

禁酒して3日目には睡眠に関して良い影響が出ました

そして禁酒して2週間目には、人生が良い方向に動き出した、と実感できるほどの効果がありました

僕にとって、禁酒生活は心身ともに快適な生活です

 

そして、禁酒して18日目。

前の会社の元同僚と飲みに行こうかということになり、お酒を久しぶりに飲むことに。

正直、お酒を飲むか迷いました。

禁酒が成功しているし、禁酒によって素晴らしい日々を実感できているから。

でも、久しぶりにお酒を飲んだ感じを自分で体験して、どう感じるかを学んでみるのも良いかなと思い、少し飲むことに。

一般的にはお酒飲まないと弱くなる?なんて噂もありますよね。

 

今日は、そんな禁酒後の飲酒について!

18日ぶりの飲酒について書いていきます!

禁酒後の飲酒では、お酒をまずいと思ったり、お酒に対して弱くなったと感じるのか?

その辺りについてもレポートします!

 

お酒飲まないと弱くなる?お酒を久しぶりに飲んで感じたこと


当日飲んだのは、ビールを2杯、日本酒をお猪口で1杯です。

禁酒する前は、居酒屋に行ったらその3倍ぐらい飲んでいましたね。

その量を飲んで感じたことの4つをレポートしてみます。

 

禁酒後久しぶりに飲んだ感想1.お酒をまずいと思ったか?

他の方のブログを読むと、久しぶりにお酒を飲んだら、初めて飲んだ時の味に戻った、という記事を見かけます。

そう、初めてビールを飲んだ時に苦っっっ!!まずっっっ!!って感覚ですね。

 

でも僕の場合はそうではなくて、普通に前まで飲んでいたあの味でした。

だから、お酒を久しぶりに飲んだ時に「あ、美味しいじゃん」と思いましたね。

でも、ちょっと味わって飲もうと思ったからか、ちょっとした甘さとか香りとか、そんなことを敏感に感じ取れた気がします。

 

禁酒後久しぶりに飲んだ感想2.お酒を久しぶりに飲むと酔いやすいのか?

お酒を飲むことで次の日にデメリットを生じさせることがわかっているので、自然とペースはゆっくりになりました。

そうですよね、同じ時間飲んでも量は1/3になったんですから。

前は、どんな飲み会でも我先にお代わりを注文し、誰かがお代わりをする時には、ジョッキに半分ぐらい残ってても便乗してお代わりを頼む

そんな感じでした。

(↑結構、ひどい飲み方ですねww)

でもこの時は、ゆっくりと自分のペースで飲んで、ジョッキにビールがなくなってからお代わりするという、健全な飲み方をしました。

 

そんな飲み方をしたおかげか、それほど酔いやすいとか、お酒に対して弱くなった、という感覚はありませんでした

もしかしたら、久しぶりのお酒で羽目を外して心がのびのびした状態で飲むと、お酒の量を意識せずに飲んでしまい、酔いやすいという風に思うのかもしれません。

この時の僕は、「飲みすぎないように飲もう」とちゃんと意識したので、特別に酔いやすいということはありませんでした。

 

禁酒後久しぶりに飲んだ感想3.酔っていく感覚に敏感になった

前はひどい飲み方をしていたので、どれぐらいで酔っていくかなんて意識していませんでした。

でも、ゆっくりとしたペースで飲むと、酔っていく感覚もすごく敏感に感じ取れるように。

僕が感じた酔い方はこんな感じ。

 

だいたいジョッキ半分ぐらいを消費したところで酔いが出てくる。

で、1杯を飲み終わる頃には、けっこう脈拍も速くなっている。

それから段々と体温も上がっていき、おしっこも近くなってくる。

で、おしっこをするから喉も渇く。

 

そんなことまで感じ取れるようになりました。

 

禁酒後久しぶりに飲んだ感想4.ちゃんと水を飲もうと思う

喉が渇くことまで感じ取れたので、ちゃんと水を飲みました。

あ、お酒って喉が渇くから、水分として余計にお酒を飲みたくなるんだな、ということがわかりました。

お酒がお酒を呼ぶ連鎖

なので、そこでちゃんと水を頼む。


ちなみに、7人で行ったのですが、水を頼んだのは僕1人。

やっぱり意識しないと、喉が渇いてるなんて思いもしないんだな、というのがわかりました。

ということで、ビールを2杯、日本酒をお猪口で1杯を飲んだところで、あとはお水に切り替え。

 

禁酒後の久しぶりのお酒はどのような影響を与えたか

僕がお酒をやめた理由は、早起きして自分のやりたいことをやるた

逆を言うと、ちゃんと普段通りに早起きできるのであれば、お酒をやめる必要もなかったのです。

ということで、久しぶりにお酒を飲んだ後、どうなったのかを書いてみます。

 

久しぶりにお酒を飲んだ結果:夜に2回ほど起きた

禁酒をしていた時には朝までぐっすり眠れていたのですが、久しぶりにお酒を飲んだ夜には2回起きました

つまり、睡眠が浅かったんですよね。

知識として「お酒は睡眠を浅くする」ということは知っていましたが、改めて実感しました。

 

久しぶりにお酒を飲んだ結果:朝起きれない

そして、やっぱり起きれませんでした。

22:30ぐらいには寝たはずなんです。

で、普段通り7時間睡眠で十分だったら、5:30には起きれるはず。

でも、全然起きる事ができませんでした。

 


それはなぜか。

  • 眠りが浅いことで十分に回復できなかったこと。
  • 寝ている間に疲れを取るはずが、体がアルコール分解をしていたこと。

こんなことが起こっていたのでは。(あくまで推測)

 

結局起きたのは、6:30で、しかも頭がぼーっとした感じが残っている。

体もだるい。

なので、朝のランニングも、日課にしているこのブログも、そして私が実施している事業も、昨日は何一つできませんでした

 

久しぶりにお酒を飲んでみた結論

二度と飲まない!

これが結論ですね。

飲み会に行っても、どうにかしてお茶で済まそうと思います。

 

久しぶりにお酒を飲んでも良い日は?

とはいえ、ストイックな生活は別に望んでいないので、飲んでも良い日を作ろうかと。

今思っている、飲んでも良い日はこれ。

  • 次の日の朝、何もしなくて良い時
  • 10時間寝れる時
  • 飲んでから5時間空けて寝れる時(17時ぐらいまでに飲酒を終えられる時)
  • 日課をしなくても良い時(旅行の時とか)

それ以外は、もう飲まないかと。

とにかく、お酒は僕の人生では必要ないと実感した1日でした!

 

ABOUT ME
よしだ
映画・漫画・音楽・スポーツ観戦が好き。 日常の気になることをお伝えしています。 女の子二人のパパで、脱サラ目指して爆進中!
禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓