ライフハック

二日酔いがしんどいときの対処法!効果的な飲み物や食べ物を紹介します!

万全を期して飲み会に挑んでも、翌日に二日酔いになってしまう時も少なくないのではないでしょうか?

そんなしんどい二日酔いの時に、皆さんはどう二日酔い改善してますか?

今回は

  • しんどい二日酔い…どうにかならない?
  • どんな対処法がある?
  • 効果的なものは?

こちらについてお話ししていきたいと思います。

しんどい二日酔い…どうにかならない?

二日酔いって何であんなにしんどいのでしょうね・・・。

この記事を読んでいる方の中に「まさに二日酔い真っ只中」の方がいるならば、少しでも早く改善できる力になれたら幸いです。

二日酔い中っていつもより時間が長く感じてしまうし、いつまでたっても改善しない時には「このツラさは延々と続くのか?」等と考えてしまい気が滅入ってしまいますよね。

「どうにかしたい!」そんな時は皆さんどうしていますか?

人により様々かと思いますが、二日酔いに効果のある対処方を見ていきましょう!

二日酔いの対処方はどんなものがある?

二日酔いの対処方はどんな物を使っていますか?

 

皆さん「二日酔いを経験している!」と勝手に思っていましたが「初めての二日酔い」の方ももちろんいらっしゃって、そんな方はどうしたらいいかなんて、全くわからないですよね。

そこで熟練の二日酔いマスターである私の対処方をお教えしたいと思います!

二日酔い対処方①水分補給

まずは最初に行っていただきたいのが、水分補給!

身体も自然と「水分を欲している」と思います。

二日酔いの時は、身体が脱水状態。

なので、沢山水分補給をしましょう。

そして沢山水分補給をして利尿作用で二日酔いの原因であるアセトアルデヒド(毒素)の排出を促すのが良いですよ。

なんにしても、身体自体が水分を欲しているので何かしら飲むでしょうが、後ほど「効果的な物」で二日酔いの時に飲んだ方がいい商品をご紹介致しますね。

二日酔い対処方②ご飯を食べる

「何も受け付けない・・・。」

そんな時もあります。

ですが、なるべくなら食べ物を摂取するようにしてください!

こちらも「効果的な物」にて、何を食べたらいいのかご紹介していきますね。

二日酔い対処方③お風呂に入る

いきなり熱いお湯に入ってしまうと、急激に血行がよくなり、余計具合が悪くなる可能性があります。

なので、ぬるいお風呂に入って身体に無理なく汗をかき、アルコールを排泄させるのが大切。

十分な水分補給をしながら、ぬるいお風呂に入ると、腎臓が温熱効果により活性化して、利尿が促進されます。

二日酔い対処方④吐きたいなら吐く・出せるだけ出す

これは私が対処方として実際にしていましたが、身体には良くないです。マネしてほしいわけではありませんが、こんな方法も…という意味でご紹介させていただきますね。

二日酔いでどうにもならない時、とりあえず「胃がパンパンになるくらい水を飲んで吐く」という事をしていました。

(その時は何も食べずに、まず吐く)

そしてまた水分補給をして大人しく横に。

吐くと一旦は楽になるのですが、その後また時間が経つと具合が悪くなってきます。

なので、また同じ事を繰り返す。

吐いているとわかるのですが「きっと悪い物が沢山出てるんだなぁ」とわかります(笑)

吐きすぎると、喉が胃液なのか焼けた感じになって痛かった記憶が。

身体の中に溜まっている悪い物をできるだけ出し切るといった感じでしょうか。

これでだいぶ楽になったら、ご飯を食べて安静にして過ごすようにしていました。

(吐く時は水で、水分補給はスポーツドリンク等を飲んでいました。常に吐いた後は必ず水分補給。)

あまりおすすめはできません

あまりにも吐きすぎていた時は喉が切れて血が出た時もありましたね。(涙)

(スナック勤務の時は、なんとか夕方までに二日酔いを治す事を優先していましたが、何をしてもダメでそのまま迎え酒という日も多かったです。)

けど、ある程度の二日酔いの時はこの方法でなんとか乗りきっていました。

喉など身体には決してよくないので、こんな方法もあったというお話しでした。

私の独自の考えですが、無理して吐く必要はありませんが、我慢するのは良くないと思うので、身体の様子を見ながら吐きたいなら出した方がいいとは思います。

二日酔いに効果的な飲み物や食べ物

先にお話しさせていただきました、飲み物と食べ物について紹介していきますね。

二日酔いに効果的な飲み物

  • スポーツドリンク
  • 経口補水液

こちらがオススメになります。

私はスポーツドリンクを好んで飲んでいましたが、経口補水液の方がより効果的。

二日酔いの時は身体が脱水状態にあります。

経口補水液は水分・電解質が素早く吸収されるよう設計された飲料になりますので、より二日酔いの身体に効果的。

二日酔いに効果のある食べ物

  • 梅干しおにぎり
  • ヨーグルト
  • バナナ
  • しじみの味噌汁

などになりますね。

二日酔いの状態の時は、胃も弱っていますので、なるべく消化のいい物を食べて下さい。

身体が欲している成分が多く入っている物をなるべく食べるように気を付けてみるのがいいかもしれません。

例えば梅干しですが、梅干しに含まれる有機酸が、二日酔いに効くと言われています。

クエン酸は、唾液の分泌を促進してくれるので消化を促す効果もあり、弱った胃腸を助けてくれるそうですよ。

 

二日酔いしんどい・・・まとめ

二日酔いの対処方と、効果的なものをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

なるべくなら二日酔いにならない飲み方をするのがベストです。

なので

  • ヘパリーゼ錠剤など飲む
  • お酒と同じ位の水分も取りながら飲むようにする
  • ご飯もしっかり食べてから飲む
  • 寝る前に経口補水液や水分補給をして寝る

などに気を付けてみましょう。

それでも二日酔いに苛まれたときは

  • 経口補水液など水分補給する
  • 食べれそうならご飯を食べる
  • ぬるめのお風呂に入る
  • 寝れるなら睡眠をとる

などをしてみてください。

飲み会前にもヘパリーゼなどで下準備をしたり、飲んだ後も水分補給し、なるべくなら二日酔いにならないようにしてくださいね。

>>二日酔いのときに絶対NGな飲み物や食べ物!

>>二日酔いは迎え酒で楽になる?

>>二日酔いを改善する方法!

禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓