禁酒やお酒の向き合い方を変えて生活を豊かに!

禁酒で頭の回転が良くなる?頭がすっきりして仕事効率アップは本当な?

成人を過ぎてからお酒を飲む機会が増え、お酒を飲むことが楽しみになっている人もいると思います。

しかし、お酒を飲みすぎてしまうと心身ともに傷ついていくという事もありますよね。

二日酔いになったり、頭の回転が遅くなったりとお酒を飲むと楽しい事ばかりではありません。

実際にお酒を毎日過量に飲みすぎてしまうと、脳が萎縮してしまったりがんのリスクを高める事が分かっています。

怖いですよね。

でもそんな簡単に禁酒なんてできない!

と思ってしまいますが、禁酒する事によって飲酒時より頭の回転が良くなったり集中力が高まったりします。

もし頭の回転を良くして仕事効率をもっと上げたいと思っている場合は、一度お酒を断つ事を行動に移してみてはいかがでしょうか。

 

禁酒で頭の回転はどうなる?

お酒を毎日のように飲んでいる人が禁酒をすると頭の回転に関してどうなっていくのか?

お酒を飲むことによって得られる「メリット/デメリット」をご紹介します

禁酒せずにお酒を飲むことによるメリット

お酒を飲む事で仕事で合った嫌な事や日常でのストレスなどを解消してくれます。

アルコールは脳を麻痺させる効果があるので、お酒を飲む事によって一時的に忘れる事ができる。

仕事での付き合いなどではお酒を飲む事で緊張がほぐれて、普段あまり会話をしていない人達とも会話する事ができて人間関係が良好に。

禁酒することによるデメリット

お酒を適量に飲んでいればメリットのみで済む事ができます。

ただし、過量に飲んでしまうといい事ばかりではありません。

飲む量が一定値を超えるとしゃべる事もままならなくなったり、時には記憶をなくしたりしてして、起きたら「何してたっけ?」なんてことも。

記憶が無くなる事を『ブラックアウト』呼び、目が覚めると自分が何をしていたのか覚えていない状態になります。

飲みすぎてしまえば、良い関係であったのにも関わらず他の人に迷惑をかけて自分の信用をも失い、後々後悔してしまう。

二日酔いも脳に影響を起こしており、1日寝ても身体がだるかったり、頭がぼーっとしている状態が続き頭の回転もままならなくなります。

 

禁酒すると頭の回転は良くなるの?

私自身もお酒を飲みすぎてしまい、心身ともに疲弊しきっていた時期がありました。

毎日のようにお酒を飲み、次の日も仕事があるにも関わらずもう毎晩のように飲み明かし仕事には手が付かないということもしょっちゅう。

いくら寝ても身体の疲れが取れる事なく、それを忘れるかのようにまたお酒を飲む、そんな毎日の繰り返しに嫌気がさしていました。

二日酔いで仕事に行き、集中できないまま仕事をこなすものの頭の回転が悪いのか効率が悪くなっていくばかりです。

そこで、このままでは仕事にも影響が出るのは避けたいと思い禁酒する事にしました。

 

禁酒して1週間で頭の回転が良くなり体も軽くなった

するとどうでしょうか。

禁酒を初めて1~2週間後には身体も軽くなっていき、頭の冴えもグングンと上がっている事に気が付きます。

仕事中二日酔いでぼーっとしていたのがウソかのように、頭の回転がよくなりスムーズに指示を出したり考える余裕が出てくるのです。

仕事のストレスを解消する為に飲んでいたお酒でしたが、お酒を飲むことで仕事でミスをしてしまい、それがまたストレスになるという悪循環から抜け出す事が出来きましたよ!

お酒をやめるだけで頭の回転が良くなるのは凄くすっきりした気分になれるのは良いことですね。

 

禁酒すると毎日すっきりした感覚でいられて仕事効率アップ?

禁酒を続けていくと気づいた事が、頭の回転が良くなり睡眠の質が良くなっている事に気が付きました。

お酒を飲んで寝た後と禁酒してから寝た後とでは朝目覚めた時のすっきり感がまったく違い、頭もすっきりしているのか朝から頭が働いて気持ちが良い。

アルコールを摂取して朝起きると少し身体がだるかったり、脳が活動的ではないのか頭がぼーっとしている状態です。

目覚めだけではなく、仕事中やプライベートの時までも頭の回転が良くなっているので、すっきりした状態で過ごすことができますよ!

仕事効率もアップするので、すごくいいことだらけです!

夜食事する時でさえも、お酒がなくても楽しく会話する事が出来るので、お酒がなくても楽しいんだなと実感しました。

 

禁酒することで得られたことに関してネットの反応は?

禁酒する事によってどのような事が起こるのかネットの反応をみていきましょう。

お酒をやめることによって良い事が生まれてくるっていうのは凄く良い事ですよね!(^^)!

禁酒で頭の回転が良くなる?まとめ

お酒をやめるだけで頭の回転が良くなり、すっきりとした生活を送れるならばいわずもがな、お酒をやめてすっきり過ごしたいという気持ちになるはず。

お酒が好きならばやめるのは大変苦労します。

しかし、禁酒する事で得られるメリットを考えていけばお酒は一時の気休め程度だと思う!

私自身も禁酒して分かったのがお酒に頼らなくても自分の行動次第で健康になれるし、仕事もうまくいくということが分かりました。

「お酒を飲むなら飲まれるな」と言いますが「お酒飲まなくてもハッピー」というキャッチフレーズが浸透していけば良いなと思います。

>>禁酒がイライラしてしまう理由!

>>禁酒のメリットが凄い…!

>>禁酒で体重が減るって本当?

>>禁酒して3日間の効果は?

>>禁酒して1週間の効果は?

>>禁酒して2週間の効果は?

>>禁酒して2ヶ月の効果は?

>>禁酒の効果が得られるのはどのぐらいから?

禁酒が辛い…でも二日酔いはしたくない…

  • 禁酒が辛い…
  • どうしてもお酒が飲みたい…
  • でも二日酔いはしたくない…
  • 二日酔いの罪悪感を二度と味わいたくない…

 

この悩み、私がかつて持っていたものでした。

明日は朝から爽やかに活動したいけど、どうしてもお酒が飲みたい。。

そんな時、ある方法に出会ったんです。

お酒を飲んでも酔わなくなり、顔も赤くなくなり、二日酔いにもならない方法。

これを見た、あなたにだけ特別に教えます。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓

 

  • ウコンが効かない…
  • ヘパリーゼも効かない…
  • しじみの味噌汁だって効かない…

 

そんなあなたに、私が実際に効果があった方法をお教えします。

 

↓禁酒を我慢せずにお酒と付き合う方法↓